スポンサーリンク

意味が分かると怖い話「駅のホーム」が怖い!解説で納得したけど恐怖

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

意味が分かると怖い話「駅のホーム」寝落ちってオイ

最近疲れが溜まっていてとにかく眠たかった。

気がついたら駅のホームで横になって眠ってしまった。

あー寝落ちしちゃったぜ。

ふっと気が付いたらやけに周りが騒がしい。

中には俺を見て悲鳴を上げるやつまでいる。

俺は寝てただけだろ!

女にそう言ってやりたかったけどまあやめておいた。

それにしても許せないのは駅員だ!

俺の頬をいきなり力任せにビンタしやがった。

「おい!目が開くのか?目が開くなら名前を言え!」

そう言って髪の毛をグリグリ引っ張る。

痛いだろやめろよ

俺が黙っているとため息をついた駅員は俺をバケツのような箱に投げ入れた。

何なんだ全く!人をバスケットボールのように扱うなよ。

意味が分かると怖い話「駅のホームの」ヒント

あー寝落ちしちゃったぜ。←これが全ての原因

意味が分かると怖い話「駅のホーム」の解説

姫子
姫子

この話はヤバイ!駅のホームの状況を想像すると戦慄が走る。

「寝落ちしちゃった」という意味はホームから線路に落ちたという事なの!?頭が切れちゃったのかな?

スッポンとか蛇は頭を切り落とされても、半日くらいは頭だけで生き続けます。駅のホームで寝落ちした男性も頭だけで意識があったのかもしれません。本当に駅のホームで寝落ち、寝て線路に落ちたから電車に引かれだのでしょう。アーメン

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話「駅のホームの恋」切ないわ

君とで会ったのは三ヶ月前。

駅のホームでで君を見つけたのだ。

つられて電車に乗った。

君は少し微笑んだ様子で、文庫の小説を読んでいた。

向かいの席に座った僕はなぜだか君の姿に惹かれた。

肩に触れる程度のボブカットの髪の毛。

茶色に染めた髪の毛が本のページをめくる度に儚く揺れる。

目元に小さなほくろがある。

涙ぼくろだ。

僕が見つめると不意に彼女の目が文庫から離れた。

僕の視線に気が付いたようにこちらを見て、小首かしげる。

僕と彼女の視線が重なった気がする。

彼女は少し微笑んだ様に見えた。

僕は慌てて視線を逃がしてなにげない風を装った。

彼女は美しかった。

大げさかもれないが彼女こそが僕の待ちわびた人かも知れない。

僕はそれから毎日同じ駅のホームから電車に乗った。

そして彼女を眺めた。

僕は少しずつ彼女に惹かれていくのを感じていた。

彼女の耳にピアスの穴が3つあることを知った。

口紅は赤よりピンク系が好きなのを知った。

文庫を3日で読んでしまうことを知った。

それらは本当に些細なことだけれどまた1つずつ彼女のことが知れて嬉しくなった。

ここまでは全部前振りゴメン・・・

「彼女にするのか?」

いつものように彼女を眺めていると仲間が言った。

「そうしようと思う」

私は答えた。

「よく考えたのか?」

「不思議と彼女に惹かれるんだ。恋とでもいうのかな」

私は笑った。

「それにしても一人だけで二人目以降は浮気で罰金なんてこっち側もせこくなったね」

彼の意見に私も待ったく同意だった。

「以前なら目が合っただけで取り憑けたのにな」

意味が分かると怖い話の「駅のホームで恋」の解説

姫子
姫子

話の展開が読めずにちょっとイラッとしましたが、最後の文でそういう事ねって納得しました。

お二人様とも幽霊さんでしたか・・・悪霊じゃないといいですが。

女性を見つめて恋に落ちた僕。恋と言っても幽霊?悪霊?心霊?の恋なので取り憑くというヤツです。結構怖いかもしれませんね。それにしても幽霊の世界にも罰金制度があるんですね。面白い♪

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話「駅のホーム②」

駅のホームに関するホラー怖い話

駅のホームの端っこに丸いミラーが設置されているのを見たことがないか?

普通鏡ってトイレか衝突を防止するところにしか設置しない。

駅のホームの端っこで何かが接触する危険があるのか?

「自殺を防止するため・・・」

それが駅のホームの端っこに鏡が設置されている理由。

ところでオヤジが定年になってボランティアを始めた。

景気が悪いからボランティアが忙しいらしい。

「定年になってからも社会貢献が出来て幸せだな」

俺がそういうとオヤジは満面の笑みで答えた。

「人を助けるのは気持ちがいいものだ。だけど感謝の言葉が聞き取りにくくてな・・・」

「感謝の言葉?」

「そうなんだよ。駅のホームは警笛がこだまするからな」

意味が分かると怖い話「駅のホーム②」ヒント

オヤジが始めたボランティアの人助けの意味と、駅のホームにこだまする警笛の意味を考えたらわかるはず!

意味が分かると怖い話「駅のホームの解説」

姫子
姫子

オヤジさんが始めた社会貢献ってヤバい奴じゃないですか?超高齢化の日本ではホントにこんな仕事が生まれるかもね

解説

オヤジが始めたボランティアは感謝の言葉が聞き取りにくい。原因はオヤジの耳が遠くなったからではありません。電車の警笛が駅のホームにこだましてうるさいからです。電車が警笛を鳴らすのは危険を察知して予防するため。人を助ける社会貢献は、死にたい人の背中を押すしごとっでした。怖いな~

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話「駅のホームで悲鳴」キャ~

電車を遅延させると損害賠償を求めららえると言います。

一説によると「都内で通勤ラッシュの電車を停めると1億以上」と都市伝説で囁かれている・・・

電車への飛び込みはよそう。

鬱の持病があ俺ですらそう思った。

ところでこの前駅のホームで電車を待っていた時の話。

快速電車が走り抜けた途端に駅のホームの端の方で凄い悲鳴がした。

女性が転んで倒れている。

駅員が女性に走り寄っていくので俺もついていった。

「大丈夫ですか?どうかしましたか?」

女性は話が出来ない状態だった。

でもケガをしている様子もないし周りにけが人もいなかった。

それにしても駅のホームで悲鳴を聞くと電車と人が接触する事故という放送が頭をよぎるから怖い。

今回は悲鳴の主がケガもしてないから大丈夫そうだ。

女性がようやく呼吸を整えて一言いった。

「悲鳴を聞いてびっくりしてしまったの・・・」

意味が分かると怖い話の駅のホームで悲鳴のヒント

駅のホームの端で倒れていた女性が悲鳴の主だとみんな思いましたね。でも女性は悲鳴を聞いて倒れたらしい。という事は・・・

意味が分かると怖い話「駅のホームの悲鳴」解説

姫子
姫子

電車に飛び込むと手足がバラバラ。頭もちょん切れちゃうって話です。駅員さんはバケツと火箸をもって肉片を集めえるらしいので気を付けましょう

解説

倒れていた女性は「誰かの悲鳴」を聞いてびっくりして倒れ込んだようです。という事は本当に悲鳴を上げた人はどこに行ったんでしょう。けが人はいなかったらしいですが死亡した人はいたのでしょうか?悲鳴ではなく断末魔の声だったかもしれませんね。

意味が分かると怖い話が好きな人におススメ

意味が分かると怖い話が好きな人はこの話も読んでみてください!面白いから笑えますよ。

意味が分かると怖い話

意味が分かると怖い話のトップ

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう