スポンサーリンク

旧生駒トンネルは大阪最恐の事故トンネル!心霊スポット化した事故とは?

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

大阪最恐とも言われる事故トンネル

大阪府の東大阪市から西を見ると霊峰と名高い生駒山脈が見えます。

生駒山に大阪と奈良を結ぶ鉄道の隧道(トンネル)が掘られてのが1914年(大正3年)の事でした。

トンネルの名前は旧生駒トンネル。

赤いレンガが積み上げられたアーチが美しい鉄道用のトンネルでした。

この旧生駒トンネルが心霊スポットとして都市伝説で噂されるようになった理由は建設中事故や開通後の火災事故です。

事故が起こるたびに100名を超す負傷者や多数の死者を出しています。

まさに事故によって乗ろ追われたトンネル。

または霊峰生駒山には人知の遠く及ばぬ心霊的なパワーが宿っていたからかもしれません。

生駒トンネルが心霊トンネルと言われるようになったのは100名を超す死傷者が出る事故があったかあら!

姫子
姫子

100人を超す事故ってかなり凄いわよね。色々な心霊スポットがあるけど100人超えの事故って珍しいわ

旧生駒山トンネルで起こった事故

旧生駒山トンネルで心霊現象を引き起こし心霊スポットと呼ばれる原因になった事故を紹介します。

  • 1913年(大正2年)落盤事故で152名が生き埋め20名の死者
  • 1946年(昭和21年)トンネル内の車両火災で23名が死亡し5名負傷
  • 1947年 再び火災が発生し40名が負傷
  • 1948年(昭和23年)急行列車がトンネル内でブレーキを破損。49名が死亡、282名が負傷する大惨事に(近鉄奈良線列車暴走追突事故)
姫子
姫子

大きな事故を並べただけでも4回も事故をやってるんだ・・・まあこわわいと噂されるトンネルになっちゃうのも無理はないかな。

事故で多数の人が無くなっている旧生駒トンネルの黒歴史です。これだけの人の命を吸ってきたトンネルなら、何か知らなパワーを持っていても不思議ではありません。

呪いの幽霊トンネル・・・・

その名前にふさわしい危険で怖い過去の事故です。

Scary-Story.net編集部では事故で無くなられた方に心よりご冥福をお祈りいたします。

また旧生駒トンネルの工事には多数の在日と呼ばれる朝鮮人労働者も従事していたようで事故で亡くなった方にも朝鮮人が含まれています。

ここでいう朝鮮人というのは大東亜戦争の最中に朝鮮半島は日本の一部だった為に、日本に出稼ぎにきた労働者が多数存在し、終戦後も日本に居残った人達も含まれます。昨今強制労働と言われていますが民間で働いていたほとんどの人が望んでやってきた出稼ぎです。

旧生駒山トンネルの出口にひっそりと駅がある

旧生駒山トンネルは二度と電車が通ることがない廃線のトンネルです。

その生駒トンネルの大阪側の出口脇にひっそりと無新駅があります。

旧生駒トンネルが現役で活躍していたころの名残です。

今は人が立ち入ることが極端に少なくなって、影が降り積もる様な寂しさ似つつt間れています。

でもふっと振り返ると建物の陰から誰かがコチラをのぞいているような人気のようなものも感じるといいます。

その正体が本物の人間なのか幽霊なのか動物なのか・・・・

駅の隣には神社もある

生駒トンネルの出口にある駅。駅の隣には静かに鳥居が立ちその奥には祠もあります。生駒トンネルに関係のある神社、祠のようです。綺麗に管理されているので決して土足で踏みにじる様な事はしてはいけません。

生駒山は心霊現象多発の霊峰だった!

生駒山は古くから霊峰と呼ばれスピリチュアルなパワーを持つ心霊スポットだといわれてきました。生駒山にまつわる有名な心霊現象のスポットを紹介します。

  • 旧鶴林寺のお寺廃墟
  • 生駒山遊園地のお化け屋敷
  • 生駒山山頂の首なし地蔵
  • 生駒山ドライブウェイの首なしライダー

旧生駒トンネルの心霊現象がこれだ

  • トンネルの入り口に白い人形の影
  • トンネルの中に消えていく影
  • トンネルの中から何やら奇怪な音がする
心霊スポット名旧生駒トンネル
心霊スポット種類心霊トンネル
心霊危険度★★★★
心霊の原因事故が多発したトンネル
心霊スポット住所〒579-8012 大阪府東大阪市上石切町2丁目1610

旧生駒トンネルの場所と住所と行き方

【住所】〒579-8012 大阪府東大阪市上石切町2丁目1610

【行き方】近鉄石切駅から参道側と反対方向に歩いていくと現在の近鉄奈良線の生駒トンネルの上にレンガ積みのアーチが見えてくる。

旧生駒トンネル見学会もある!

現在の生駒トンネルは厳重な鉄の扉で固くとℤされています。

まるで軍事施設のようないで立ち。

ライフルを持った警備兵がいそうな雰囲気(笑)

旧生駒トンネルは現役の鉄道のトンネルと一部が繋がっています。

だから絶対に入ってはいけません。マジで速攻逮捕されます。

しかし大正、昭和を生き抜いてきた旧生駒トンネルは産業的な価値もあり、遺産として見学会も開催されています。

古い鉄道隧道、旧生駒トンネルに入って見たい人は見学会にさんっ化されてみてはいかがでしょうか?

旧生駒山トンネルの情報まとめ

  • 大阪府東大阪市と奈良県生駒市の境にある生駒山
  • 現在は廃トンネル
  • 旧生駒トンネルは1914年(大正3年)開通
  • 二度と列車が訪れることがないホーム(大阪方面行き)の奥に小さな神社がある
  • 難工事で3年がかりの開通
  • 崩落事故で20人の犠牲者
  • 挑戦労働者もいた
  • 電車が走るトンネルだった
  • 古びたレンガ積みが轢死を感じる
  • トンネル内は心霊現象か?自然現象か?気温が低い
  • 近鉄の産業遺産で見学会ツアーがある
  • 鉄の扉で軍事施設のように厳重に管理されている
  • 一部分が拡張され近鉄東大阪線のトンネルに繋がっている

旧生駒トンネルの事故

  • 1913年(大正2年)1月26日落盤事故で152名が生き埋め20名の死者
  • 1946年(昭和21年)4月16日にトンネル内で発生した車両火災で23名が死亡し5名負傷
  • 1947年 再び火災が発生し40名が負傷
  • 1948年(昭和23年)急行列車がトンネル内でブレーキを破損。49名が死亡、282名が負傷する大惨事に(近鉄奈良線列車暴走追突事故)

旧生駒トンネルの心霊現象

  • 白い影が頻繁に目撃されている
  • 影がトンネルの中に消えていくらしい
  • ナビが旧生駒トンネルを指して壊れる

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう