スポンサーリンク

石原プロ解散!舘ひろしと神田正輝は新会社設立へ。男の絆永遠に

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

石原プロ解散!舘ひろしと神田正輝は新会社設立へ。男の絆永遠に。

石原プロに所属する人気俳優の舘ひろしや神田正輝が来年にも独立して新会社を設立するための準備を勧めているらしい。

石原プロ解散!ボス石原裕次郎

石原プロといえば言わずとしれた国民的大スター「石原裕次郎」が設立した会社。

太陽にほえろ!、西部警察、黒部の太陽など石原裕次郎が主演した作品は2020年の現在になっても色あせない。

昭和男の匂い立つような独特な存在感は平成、令和の若手男性俳優が持たない見るものを画面にグイグイと惹きつけるパワーがある。

石原裕次郎は石原プロの仲間から、ファンの間から親愛を込めて「ボス」と呼ばれた。

石原プロ解散の裏にあった遺言

石原裕次郎は遺言で「カイシャの解散」について記していたという。

また渡哲也や石原裕次郎の妻のまき子さんには「俺が死んだら会社を畳んでくれ」そう頼まれていたという。

石原裕次郎というボスがいなくなったあと、石原プロの会社の存続か廃業か、様々な意見があったという。

その中で2000年には第二の裕次郎を探せ!という大号令のもと全国規模のオーディションを開催した。

そこで誕生したのが徳重聡現在も石原プロの中堅として活躍をしている。だが第二の裕次郎という命題はあまりに大きく重たかった。

石原プロが解散して独立する舘ひろしと神田正輝

石原プロが解散したあとの所属俳優の行き先が気になる。

舘ひろしと神田正輝は新会社設立へと動き出しているらしい。最年長の渡哲也はフリーで活動を続けるという。

石原プロの解散に不安が嘆く!

石原プロの解散にファンが大きな失望と嘆きの声を寄せています。

その一方で「若手の発掘」という石原プロという事業を継承する人材を育成できなかったという指摘もある。

石原プロ解散と若手発掘の難しさ

石原プロを代表する俳優の渡哲也、神田正輝、舘ひろし、言葉は悪いかもしれないが、全員高齢者。

彼らの演技は熟練されたいぶし銀の輝きがある。だけど血沸き肉踊るような躍動感はない。

石原プロを運営していくには、かつての石原裕次郎や、裕次郎を慕って集まった若かりし頃の、舘ひろしや神田正輝のような「匂い立つような男たちの力」が必要だったのだろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
怖い話と都市伝説をシェア!
バズーカNEWS・怖い話と都市伝説

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう