スポンサーリンク

投げサビキでアジを釣ろう!初心者でも仕掛けや釣り方をのコツを覚えれば難しくない

スポンサーリンク
投げサビキサビキ
投げサビキ
この記事は約10分で読めます。
スポンサーリンク

投げサビキとはどんな釣り方?

投げサビキ釣り

投げサビキ釣りとは普通のサビキ釣りとはちょっとだけ違う釣り方。何が違うかというと、投げサビキ釣りは堤防からのキャストして竿の長さより遠くにいるアジやサバを釣る方法す。

投げサビキのほうが大きな魚だったり、たくさんの魚が釣れるチャンスがあります。

竿先にサビキ仕掛けを付けた、普通のサビキ釣りに飽きた方は一味違った投げサビキにもチャレンジしてみてください!

この記事では投げサビキの釣り方やコツを初心者の方向けに分かりやすく説明します。

投げサビキ釣りは簡単に釣れるよ!

投げサビキ釣り

投げサビキ釣りはコツさえマスターしたら簡単に連れます。難しいことは全然なし!

釣りをやったことがある人なら見様見真似ですぐに釣りが開始できて簡単に連れます。

「全く釣り初めてなんですけど〜」

そんな人も千膳OKですよ。この記事を読み終わった頃には投げサビキで釣れるような気分になってます(笑)

マジで「安ずるよりも産むが易し」で投げサビキやってみたら簡単じゃん♪となりますのでぜひやってみてください。

投げサビキは初心者でも簡単!

投げサビキ釣りは初心者でも簡単位釣れる!今年はチャレンジだ

サビキ釣りって値段安い!コスパが良いレジャー

釣り初心者さんのが海釣りに対するイメージはむずかしそうとか、お金掛かりそう、とかスタートのハードルが高そうに感じているかもしれません。

確かに船で沖釣に行くと竿もリールも何万円もします。船の乗船代金も万単位です。

でもサビキ釣りは身近な海釣り公園や、漁港の堤防から魚を釣る方法です。全然敷居も高くないし、釣りの道具が何もない人でも一万円くらいあれば全部揃います。

もちろん一度揃えた道具は何回でも使えるので、道具を揃えたらサビキにかかるお金はエサ代金と仕掛け代金だけ!1日遊んでも1000円かかりません♪

サビキ釣りって楽しいだけじゃなくてコスパ最高のレジャーなんです。

投げサビキ釣りはコスパがいい

投げサビキ釣りは道具を買っても1万円以内!コスパ最高

投げサビキなら美味しい魚が釣れる!

投げサビキ釣り

投げサビキで釣れる魚は、アジやサバをイワシといった回遊性の青い魚。スーパーでよく見かけるおいしい魚たちです。釣りたての魚は新鮮でとても美味しいですよ。

マジでちょっと驚くくらいの美味しさです。秋になれば魚のサイズもアップして刺し身やタタキで食べられる大きさの魚が釣れてきます。

魚を捌くのが苦手な方はまるまる唐揚げにしちゃうのがおすすめ。塩を振ってレモンをちょっと絞って口に運んだらカリツとしてフワッとしてメチャクチャ旨い!!

投げサビキ釣りでは大きい魚釣れる

投げサビキ釣りで釣れた魚はマジで旨い!唐揚げにしたら最高

スポンサーリンク

投げサビキの釣り方とコツ

ここからは実際の投げサビキの釣り方の話です。投げサビキは、ウキを使って堤防から離れた所を回遊していく魚が釣れる方法です。

普通のサビキと違うのは、仕掛けを投げるということです。仕掛けを投げるのが一番難しくて投げサビキの最大の難関。仕掛けを投げるところがクリアできればあとは何とかなります。

投げサビキの仕掛けの投げ方

サビキを投げるのは慣れるまではちょっと苦戦するかもしれません。

短い竿を使うとさらに難易度が増すので長めの竿を用意できると楽に投げることができます。長さの目安は4メートルくらいです。おすすめの竿は後段にあります。

投げ方の具体的な方法は下の動画を見てください。

海釣りビギナー入門向け動画(オーバースローでサビキ仕掛を飛ばす)和歌山堤防釣り 釣太郎

投げサビキは「ウキ」を使う

投げサビキ釣り
投げサビキ釣り

投げサビキはウキを使います。海面にぷかぷかと浮かんでいるウキです。ウキがないと投げサビキ釣りはできません。

魚が仕掛けに喰い付くとウキが海中に沈み込みます。ウキが沈んだら魚が釣れた合図なので竿を立ててリールを巻いて仕掛けを回収します。

魚が仕掛けについていたら竿先がビクビクして生命反応を伝えてくるのでどんな魚が釣れてくるか楽しみにしていてください♪ 

投げサビキ釣り

投げサビキ釣りではウキが必須のアイテム!

投げサビキ釣りはカゴで魚を寄せる

投げサビキ釣り
投げサビキ釣り

泣けサビキ釣りはカゴに詰めたコマセという撒き餌で魚を集める釣り方です。コマセの撒きエサにはアミエビを使います。

投げサビキの仕掛けのカゴにアミエビを詰めて狙ったポイントに投げ込みます。カゴに入ったアミエビが自然にこぼれ出してアジやサバをを寄せてきます。

投げサビキ釣りは海釣り公園や堤防で

投げサビキ釣り
投げサビキ釣り

投げサビキ釣りが出来るポイントは海釣り公園や身近な堤防です。海釣り公園なら足場も良くて、トイレや水道もあるから女の人と一緒でも安心ですよね。

ほとんどの海釣り公園で投げサビキ釣りが出来ます。立たじ周りに人があまりに多いところでは糸が絡まり合う危険があるので要注意です。

人が多いところは釣れやすいポイントなので、人が集まっているところで釣りたいけど、糸が絡まると大変だし・・・悩ましいところではあります。

海釣り公園は釣りがやり易い

海釣り公園は投げサビキで良く釣れる!人が多いので安全に注意

スポンサーリンク

投げサビキ釣りで使う道具の一覧

  • 竿(ロッド)
  • リール(スピニングリール)
  • サビキ仕掛け
  • ウキ
  • バケツ
  • クーラーボックス

サオ、投げサビキは長めの竿が使いやすい

投げサビキ釣りは堤防からのキャストする釣りです。サビキの長い仕掛けと、ウキとカゴがついた仕掛けを投げるのでけっこうコツがいります。

長めの竿を使ったほうが振り子の原理で簡単に投げ込むことができます。

おすすめの投げサビキの竿

投げサビキ釣り
投げサビキ釣り

浜田商会 プロマリン サビキスペシャルEX 2-450

プロマリンというメーカーのサビキ釣りの竿です。入門者用の価格を抑えたコスパの高い商品が沢山ノミネートしているメーカー。楽天の実勢価格で約3000円で販売されたいます。メチャ徳田と思います。長さも4.5mあるので投げサビキにピッタリです。

リール、投げサビキで使うリールは軽いもの

投げサビキで使うリールはスピニングリールという種類です。画像にあるようなベイトリールは不向きです。

リールのサイズは2000番から2500番。この番号はリールの大きさを表す数字で大きくなるとリールのサイズも大きくなります。

あんまり大きなリールはデカイし重いし使いにくいです。

ライン、リールにはラインが巻いてない?

釣りに絶対に必要な糸を、ラインとか道糸と呼びます。新品のリールを購入するとラインが巻いてないものが多いです!

こだわりだすとラインの素材や太さなどたくさんの種類があるので釣りに応じて巻き直したりします。

釣りの初心者でこれから道具を揃える方は、釣り糸が巻いてあるリールがおすすめです。

おすすめのリール

投げサビキリール
投げサビキリール

ダイワのジョイナスシリーズは驚きの価格帯で販売されています。日本の釣り具メーカーではダイワと言ったら超有名なメーカーです。そのダイワのリールが約2000円で買えちゃうんです。価格を抑えた入門リールなら絶対これがいい!

投げサビキ釣りはウキが大事!

投げサビキ釣りではウキが超重要な役目を担います。ウキがないと釣りにならないといってもいいくらいです。

仕掛けを投げ込んだときにウキがあるから仕掛けが真っすぐにピンとなります。ウキがなかったらデロンっと海底で横に寝そべっていしまい釣りになりません。

夜の投げサビキは電気ウキ

夜のサビキ釣りは大物が釣れて楽しいです。昼間には釣れないような魚がかかってくることがあります。

夜の投げサビキ釣りでは暗くてウキが見えないので「アタリ」を取ることが出来ません。そんな時に活躍してくれるのが電気ウキです。夜の投げサビキの必須アイテム!

夜の投げサビキはこんなところを狙う!

昼間に釣れるアジやサバは夜はねぐらに隠れて動かないといわれています。だからサビキ釣りは昼間だけだと・・・

でも夜にだってアジは動き回っています。しかもデカい奴が!

デカアジは街灯の電気の下などプランクトンが集まりやすい所に出没しています。夜のサビキ釣りをやるなら常夜灯の電気周りを狙って下さい。

投げサビキ仕掛けは自分で作る

投げサビキの仕掛けは普通のサビキ仕掛けにウキをセットすればOKなので自分で改造することが出来ます。必要になってくるのが二つ合って「遊動スイベル」と「ウキ止め」です。何やら専門用語が出てきましたが大した奴ではないので安心してください。

遊動スイベル

投げサビキ仕掛け

遊動スイベルは竿先の先から出てきた道糸にウキを付けるための道具です。遊動スイベルを使う事でウキが自由に仕掛けの中を移動できます。

ウキ止め

投げサビキ仕掛け
投げサビキ仕掛け

ウキ止めは遊動スイベルが移動できる範囲を決めるアイテムです。ウキ止めを使う事で遊動スイベルの動きをコントロールしてタナを合わせます。

投げサビキの仕掛け

全部セットになった投げサビキ仕掛けもある

投げサビキセット
投げサビキセット

投げサビキの仕掛けを「自分でセットするのめんどくせ~わ」という方には全部セットになった仕掛けもあるのでそれを使うと便利です。

セットにはウキも仕掛けウキ止めも全部入っています。投げサビキのセット仕掛けを購入したら釣りのポイントで糸と仕掛けを結べば完成です。

スポンサーリンク

コマセカゴは投げサビキの必需品

サビキに使うカゴはサビキでも投げサビキでも絶対に使った方が良いです。単純にカゴを使った方が釣果が伸びます!

なぜかというとサビキはコマセのアミエビの臭いに釣られて集まってきた魚が、疑似餌のヒラヒラをエサだ勘違いして食べちゃう!という釣り方です。

釣果を伸ばすコツは「アミエビの煙幕とサビキの針を同じところに置いておくこと」少しでもズレるとガクンと釣れなくなります。

仕掛けの中のカゴにアミエビを入れておけば、仕掛けとアミエビの煙幕がズレることはありません!なのでサビキ釣りではカゴは絶対に使った方が良いです。

サビキ仕掛けはたくさんの種類を用意する

投げサビキ仕掛け
投げサビキ仕掛け
サビキ仕掛け
サビキ仕掛け

サビキ仕掛けはいろいろな種類が釣り具屋さんに売っています。一種類だけ買っておけばOKだとお財布的に助かるんですが・・・

実はサビキで釣れるアジやサバは気分屋さんで毎日釣れる色が違うんです。

昨日はピンクにメッチャ反応したのに今日は無反応!

そんなことが普通に起こるんです。だから少なくとも白とピンクのサビキ仕掛けの2ッ種類は用意した方が良いです。

投げサビキの釣り方とコツ!

アジ投げサビキ

投げサビキでは仕掛けを投げて魚のアタリを待ちます。魚が当たらなかったら、少し竿を起こして仕掛けを引っ張たりします。カゴの中に残っているコマセを全部だすためです。

それで釣れなかったらスグに回収します。いつまでも待っていても釣れません。コマセのかごからアミエビが出て数分待って釣れなければ回収してもう一度コマセを詰めて再投入です。

一連の動作がスムーズに早くできると釣果も安定して増えていきます。

投げサビキつりの釣果アップのコツ

投げサビキ釣りではウキを使います。ウキの範囲を制限するのがウキ止めです。ウキ止目の位置でウキが止まるので底から下が仕掛けの長さになります。浮き止めが仕掛けに近いとウキから下が短くて海底付近の魚が釣れません。

ウキ止めを上に移動してやるとウキの下が長くなり海底付近まで仕掛けが届くようになります。

この様にウキ止めを調整してアジが回遊してくる深さに仕掛けを合わせるのが投げサビキでたくさん釣るコツです。

投げサビキでたくさん釣るコツ

コマセは何回も投入する!ウキ止めでアジの回遊する深さを狙え

サビキ釣りでは熱中症に気を付けよう

投げサビキ熱中症対策
投げサビキ熱中症対策

サビキ釣りは夏にやる釣りです。夏の太陽は海辺にいると熱くて気持ちいいけど、熱中症のお危険もあるので注意が必要です。

投げサビキ釣りにもっていくクーラーボックスにはスポーツドリンクを凍らせて2本位突っ込んでおくのがおススメ

釣りをやってると徐々に解けてきて冷たく美味しい!釣り場って基本的に日陰がないですからね~

投げサビキ釣りのまとめ

投げサビキ釣りは大物が釣れる可能性もあるサビキ釣りです。堤防から普通のサビキでは届かない範囲の魚も釣れるから、みんな釣れてないのに独り勝ち状態で釣れてしまう事もあります。ぜひ投げサビキ釣りもマスターして堤防のヒーローになりましょう。

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう

  1. あじの刺し身 より:

    投げサビキ釣り今度釣りに行ったらやってみるぜ!釣れん勝ったら責任とってや。目標は20センチのアジ釣って刺し身にする!釣れたら食うのが普通。