スポンサーリンク

【まとめ】意味が分かると怖い話100一覧でまとめ!一気に読めるぞ5

スポンサーリンク
意味が分かると怖い話オチのある怖い話
意味が分かると怖い話解説付き短編
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

意味が分かると怖い話41:豚のカラダ

ある科学者が世紀の大発明をした。

それは豚の体の中で、人間の肝臓を作り出すという物だった。

豚の体で作られた人間の肝臓をとりだし、人間の肝臓病の患者に移植するのだ。

豚は肝臓豚と名付けられた。

肝臓と呼ぶかレバーと呼ぶかで騒動があった。

科学者は世界中の肝臓病患者を助けノーベル賞を受賞した。

別の科学者は豚の体の中で人間の心臓を作り出すことに成功した。

その科学者もノーベル賞を受賞した。

この時も心臓と呼ぶかハツと呼ぶか騒動があった。

別の科学者は胃を、また別の科学者は肺を作る方法を開発した。

皮膚を作ることにも成功しアトピーの患者はいなくなった。

豚は万能の人間臓器ストックになった。

そして手も足もブタから取り出すことが出来るようになった。

この時の足と呼ぶか豚足と呼ぶかの騒動はすさまじかった。

あるとき豚小屋に小さな女の子がやってきた。

女の子はお母さんに聞いた。

「お母さんなんで豚小屋に人間がいるの?」

豚小屋には頭だけが豚で首から下は人間そっくりの生き物がブーブー鳴いていた。

意味が分かると怖い話トップへ

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話41「豚のカラダ」の解説

姫子
姫子

人間そっくりの豚ってなんか嫌だな。

頭だけが豚で全身は移植するための人間のパーツ?

本当にそんなことがあるのかな~

文乃
文乃

臓器移植って非常に難しい問題よね。

今の科学では「誰かが死んでそこから臓器を取り出す」って言う方法しか基本的にないです。

「ドナーを見つけるのはとても大変なことだ。もし肝臓が木に成るものなら、こんな問題は起こらないのに」

これは医者の言葉で肝臓移植の難しい現実を訴えているわ。

姫子
姫子

今回の意味が分かると怖い話に登場した豚はかろうじて頭は豚だったけど、頭まで全部人間のパーツで出来た豚だったらそれって本当に豚なの?人間なの?ってことになるわね

Scary-Story.net編集部の意味が分かると怖い話に遊びに来ていただき誠にありがとうございます。このページでは意味が分かると怖い話の「まとめ」で一覧で一気に読めるようにしました。意味が分かると怖い話をじゃんじゃん読みたい人はぜひとも全部の話を読んでいってください。全部読んでもたった5時間くらいじゃないですか?(笑)この記事を書いているのは新型コロナ武漢ウィルス(中国肺炎)で非常事態宣言が出されて行動自粛の真っ最中です。Scary-Story.net編集部もリモート出社です。皆さんもきっと外に遊びに行けなくてストレスが溜まっていると思うのでそんな時は怖い話でゾクゾクしてもらえたらと思います。Scary-Story.net編集部意味が分かると怖い話が少しでも皆様のお役に立てますように。意味が分かると怖い話41話の後記でした。次回の作品も( `・∀・´)ノヨロシクです。

Scary-Story.net編集部:青鬼

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう