スポンサーリンク
スポンサーリンク

意味が分かると怖い話!短編で激怖でサクッとっ読める100話!解説付きでモヤッとしない

意味が分かると怖い話短編 リアルに怖い話
意味が分かると怖い話解説付き
スポンサーリンク
スポンサーリンク

意味が分かると怖い話18:大きなゴカイ

縁日に行くと屋台がずらっと並んで威勢のいいテキ屋の兄ちゃんが呼び込みの声を上げていた。

たこ焼きに、お好み焼きに、綿菓子に、りんご飴。

懐かしいものがいっぱいある。

テキ屋ってのは昭和からあんまり変わっていなくて懐かしくなる。

ここから意味が分かると怖い話だよガオ~

金魚すくいの隣の屋台に海鮮焼きという屋台があった。

イカとかエビを串にさして炭火で焼いているのを想像したら丸いお好み焼きのようなものだった。

「なるほど。お好み焼きの中に蛸みたいに海鮮が入っているんだな」

鉄板の上で醤油のソースが焦げてなんともうまそうな匂いがする。

思わず買ってしまった。

500円を支払い屋台のわきで直ぐにかぶりついた。

ゴロッとした海鮮がすぐに出てくる。

この歯ごたえはタコだ。

噛み締めるとじゅわ~っと染み出してくる旨味。

コレは旨いタコだ!

「海鮮焼きのタコってなんでこんなに旨いの?」

私は屋台の兄ちゃんに声を掛けた。

「お客さんそれは大きな誤解ですよ」

意味が分かると怖い話トップへ

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話「大きな誤解」の解説

姫子
姫子

皆さんは意味が分かると怖い話の「大きな誤解」の意味が解りましたか?

私はさっぱりで、は~??なにいっとんねん!って感じでした。

でも後で「誤解」について解説してもらったら気絶しそうになりました。(*꒦ິㅂ꒦ີ)

文乃
文乃

それでは姫子さんが気絶しそうになった意味が分かると怖い話の解説をします。

この話は単純明快で「大きな誤解」が肝になります。

海鮮焼きに入っていたのはタコではなくて「大きなゴカイ」なんです。

姫子
姫子

大きなゴカイってわかります?

釣りで使うエサらしいんですが超絶エグイです。

言葉では言い表せないほど気持ち悪いので下に写真を載せておきます。

「キモ過ぎなので閲覧注意です⊙︿⊙ 」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yoshiyuki Suzuki(@77_93_yoshi)がシェアした投稿

皆さんごきげんよう!Scary-Story.net編集長の青鬼だ!コロナに負けずにみんな頑張っていこう。日本を初め世界中に非常事態宣言が出されてまるで戦時中の原価い霊みたいになっとるやんけ!このまんまじゃ経済全滅や。こんな時はScary-Story.netで怖い話や意味が分かると怖い話でスカッとしてほしい。意味が分かると怖い話や都市伝説や心霊じゃスカッとしない。わかった!そんなときは大きな海鮮を入れたお好み焼きを作ろう。ジュウシーな具材はタコじゃないぞ。タコだと思った諸君。それは大きなゴカイだ。

決してゴカイは食べないように!釣り餌で人間が食べるものではありません。また本物の屋台で売っている海鮮焼きにはゴカイは入っていません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました