スポンサーリンク
スポンサーリンク

カシマさんの怖い怪談!検索してはいけない呪いの都市伝説

カシマさん都市伝説 妖怪
カシマさん都市伝説
スポンサーリンク

スポンサーリンク

カシマさんの呪い!怖い怪談の都市伝説

カシマさんという怖い怪談の都市伝説が存在する。

カシマさんの正体は「不幸な末路」で人生に幕を閉じた女の怨念だと言われている。

消すに消せぬ女の執念。

都市伝説によれば女の名前は、カシマレイコ

今でもカシマさんの呪いは消えることなく彷徨っているそう。

そして「カシマさん」を検索して正体を知ってしまうと、アナタの元にもカシマさんはやってくるらしい。呪いを持って。

今回は「検索してはいけない」と噂の怖すぎる都市伝説を紹介する。

スポンサーリンク

カシマさんの怪談が生まれた背景や起原

カシマさんの怪談が生まれた起源は、大東亜戦争が日本の敗北で終結した動乱期。

日本をアメリカ軍人が闊歩し、空爆で生活の基盤を失った人が彷徨い、威厳を失った元軍人が下を向いていた時代。

日本の暗黒の時に人々の邪気を吸い込むようにカシマさんは生まれた。

都市伝説によればカシマレイコさんは20代前半の若い女性。非常に美しい女性だったそう。

そのカシマさんが外国籍の軍人にレイブされ辱めを受けた。

スポンサーリンク

カシマさんはレイプにあった女性?カシマレイコ?

外国籍の軍人はカシマレイコさんをオモチャにするだけでは飽き足らず「手」「足」の付け根に銃弾を撃ち込んだといわれている。

そしてのたうち回る姿をを楽しんだそう。

もちろん国家が敗北して半崩壊した日本ではそれに抗することなどできない。

指を加えて見てるだけ。

東京を中心に進駐してきた軍人によって多くの女性が餌食になった。

被害にあったのはカシマレイコさんだけではなかった。

日本に作られた特殊慰安施設協会

日本人女性が進駐した外国軍の手で汚されたのは紛れもない事実。都市伝説ではない。

やむなく日本政府が外国人専用の風俗街を作ったほど。特殊慰安施設協会、日本に進駐したMP相手の風俗。東京、熱海、名古屋、大阪に国家が関与した慰安施設が作られた。

新宿の一部は「特殊慰安施設」が原型になったと追われている。

女はいつの時代も男の戦利品という側面が消せない。

MPが日本の一般女性の人権を無視した暴行に対し抗議をした返答。

「狩った女たちをどんなふうにしようとこっちの勝手だ。それに対してお前たちは抗議などできない」「日本の警察は現在全然無力である。之は自分たちの命令に絶対服従すべきである」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

スポンサーリンク

カシマさんの正体は軍人?

カシマさんの正体は戦争で負傷した傷痍軍人だとする都市伝説もある。

傷痍軍人とは戦争で負傷した軍人さんのこと。

カシマさんは、腕か足、あるいはその両方を失うような酷い怪我を負った元軍人さんだったとも言われている。

戦後の動乱期は国全体の底が抜け、みんなの足を食われたような時代。物心ともに貧しかったのだ。

「国のため、国に残した愛する者の為」

そんな思いで戦い負傷したのに敬意を払われることなく邪魔者扱いされたのかもしれない。

貧しさと混乱がゆえに。

やり切れない思いが「呪い」となりてカシマさんという黒い怨念になった。

あり得る話かもしれない。

スポンサーリンク

カシマさんの特徴は手足がない

カシマさん怖い都市伝説

カシマさんの特徴。

それはカシマレイコという若く美しい女性の起源説に従った場合は、辱めを受けたうえに手足を撃たれた。

傷痍軍人起源説を取れば、戦争で手足を負傷し戦後に怨念となるほどの辛い思いをした。

カシマさんの特徴は手や足の負傷、または欠損。

そして煮え湯を飲まされ恨み骨髄の、消化できない恨みがあること。

カシマさんのの呪い?間違えてはいけない質問

カシマさん怖い都市伝説

怖い系の怪談都市伝説によれば、カシマさんが現れるといくつかの質問をするらしい。

カシマさんには実態があるのだ。怨念が輪郭を持って具現化したサタンのように。

スポンサーリンク

カシマさんが「呪い」の謎の質問をする

  • 「手をよこせ」
  • 「足をよこせ」
  • 「誰にこの話を聞いた」

そうなのだ。カシマさんは、手足を欠損し、それが怨念を生む源泉となっている。

だから手を取り返したい。足をとりかえしたい。

都市伝説によればカシマさんの謎の質問に「正解」しないと同じ運命をたどるらしい。

何と同じ運命か?

もちろんカシマさんと同じ運命だ。

カシマさんの謎の「呪い」質問の「正しい」答え

カシマさんの謎の質問に対する答として正しい答えの1つを紹介する。

  • 手をよこせ➡今使ってます
  • 脚をよこせ➡今必要です

手を使ってないとき?足が必要ないとき?そんなことはあるのだろうか?

カシマさんに対し、正しい答えを返せれば消えてくれるらしい。

決して間違えてはいけない。

カシマさんの恨みは「手足を取り返したい」。それだけではない。自分んをこんな目に合わせた相手を呪っているのだ。

スポンサーリンク

カシマさんの話は誰から聞いた?

そしてカシマさんは最後に謎の質問をする。

手足だけではない。

「この話を誰から聞いた?」

と質問してくる。これにも正しい答えが決まっている。

カシマさんの話を誰から聞いたか?

「カシマさんに聞いた」

と答えるのが都市伝説のよれば正解らしい。カシマさん本人に聞いたことにする。

そして「カシマレイコ」に当てる漢字を説明するのだ。

  • カは火事の「火」
  • シは死亡の「死」
  • マは悪魔の「魔」
  • レイは悪霊の「霊」
  • コは事故の「故」

カシマレイコを漢字で書くと火死魔霊故と書くらしい。これを相手が納得するようにうまく説明する必要がある。

カシマさんが納得してくれたら成功。そうならなかったら・・・

スポンサーリンク

カシマレイコさんのその後

カシマレイコさんは乱暴された後にどうなったのか?

乱暴された上に銃で手足の付け根を撃たれた。

普通に考えたら死んじゃうわな( ̄▽ ̄;)

ところがたまたま通りかかった医者に助けられ命は助かったそう。

しかし傷は治っても手足は動かず心も治らなかった。

そして看護師に車いすで外出させてもらい、隙をついて電車の高架から線路に飛びこんだのだそうです。

カシマさんが線路に飛び降りた怖い話が童謡の都市伝説にマッチしているという都市伝説がある。

動揺のさっちゃんのモデルはカシマレイコ?

「動揺のさっちゃん」

さっちゃんのモデルは北海道に在住する女子高生だという都市伝説の噂を知っているだろうか?

さっちゃんは踏切で足が挟まり電車のはねられ体が切断された。しかし北海道のあまりの寒さで血管が収縮しいつまでも苦しんだという話・・・。

カシマさんの手足のない話とさっちゃんの事故が混同され「さっちゃんのモデル=カシマレイコ」という都市伝説が生まれたよう。

スポンサーリンク

カシマさんを検索してはいけない理由

カシマさんを検索してはいけない・・・。

貴方はカシマさんに会いたいか?

実はカシマさんの存在を知ってしまうと数日後に貴方の前にカシマさんが現れるらしいのだ。

マジか?(゚Д゚;)

だから決して「カシマさん」を検索してはならないのだ。

もう検索してこの記事をを読んでしまったじゃないか( ̄▽ ̄;)

最初に言えやあほΣ(゚Д゚

でも安心してほしい。カシマさんの質問の答えはあなたに伝えたではないか?

きっと大丈夫だ。

信じる者は救われる。アーメン。ラーメン、塩タンメン。

コメント

タイトルとURLをコピーしました