スポンサーリンク

意味が分かると怖い話!土の中に埋められた赤ちゃんが意味怖【第二話】

スポンサーリンク
意味が分かると怖い話NO2オチのある怖い話
意味が分かると怖い話NO2
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

意味が分かると怖い話NO2

土の中から叫ぶ~の怖い話

【怖い話レベル中級☆☆★★★】

文乃
文乃

意味が分かると怖い話の中級作品です。

土の中が寂しいって何のことなでしょうか!?

最後の一文でがびーんって感じの超怖!な感じでございます。

意味が分かると怖い話「土の中は寂しい」

若い男女のの間に子供が出来てしまった。

2人には子供を育てる様な準備が出来ていない。

2人は産んで育てるか、それとも堕ろしてしまうかを何日も悩んだ

話し合いの末に出した結論。

「2人で子供を産んで育てよう」

2人は硬く手を取り合い決心をした。

子供を育てるってめっちゃ大変やんwww

しかし子供を育てるというのは若い2人には想像以上に過酷だった。

子供は可愛い。

だけど「育てる」と「可愛い」は天と地ほどに差があることを知った。

手が足りない。

お金が足りない。

精神的に足りない。

時間が足りない。

睡眠が足りない。

2人は徐々に追い詰められてしまった。

そして育児ノイローゼで周りが見えなくなってしまった。

育児ノイローゼってやばくない

ある時思ってしまった。

「この子さえいなかったら楽になれるのかも?」

電気を付けない暗い部屋の中で女がぼそりと言った。

「だったら殺してしまおうか?」

電気を付けない男が暗い部屋の中でぼそりと言いった。

電気を付けない暗い部屋の片隅で2人はうなずいた。

赤ちゃんだけが堰を切ったように泣いていた。

その声は2人には届かない。

やめて!!怖過ぎるわw

やがて2人は小さな赤ちゃんに最後の母乳を飲ませた。

最後のおむつを替えてあげた。

最後のガラガラを握らせてあげた。

赤ちゃんはにっこりと微笑んだ。

そして赤ちゃんの顔に濡れたタオルをそっと置いた。

2人は山の中に穴を掘った。

そこの赤ん坊を落とした。

スコップが光っていた。

赤ちゃんが消えて2人は元の生活に戻った。

年月はたち2人は大人になっていった。

そして二人に間にもう一度子供が出来た。

彼らは生まれてきた子供をこよなく愛し大切に育てた。

子供は天使のようにかわいく育ち幼稚園に入った。

意味が分かると怖い話!最後の1分がギャー

幼稚園で花の苗を埋めるイベントがあった。

家族参観のイベントだった。

父と母の間に座った子供は小さなスコップで畑に丸い穴を掘った。

そして花の苗を穴に落とした。

小さなスコップが太陽の光を受けて光っていた。

「私のことは埋めないでよ」

子供は光るスコップを両親に向けて呟いた。

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話の解説

編集長
編集長

2番目に生まれた子供がお兄ちゃん?それともお姉ちゃんの記憶を持っていたかもしれないという話だね。子供はある年齢までお腹の中の記憶を持っているというしテレパシーは必ず存在するとも言われている。有り得る話だね。

文乃
文乃

最初の子供を埋めといて幸せに暮らそうなんてどういう神経しているのでございますか!私は全く許せません!

姫子
姫子

小さな子供を遺棄したり殺してしまう親がいるけれど親殺しと子殺しはじごくの閻魔様の前で厳罰が待っていることを忘れないように。せいぜい無間地獄に落とされるがいいわ。

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう

  1. 匿名 より:

    現代なら自分たちで育てられない子どもを託す先はたくさんあるはず。だれも支援の手を差し伸べなかったのは残念なことです。二人目のお子さんに前世の記憶を示唆されるまでもなく、ご夫婦は自首して一人目のお子さんを弔うべきですね。なんというか、寂しく怖いお話でした。