スポンサーリンク

霊峰生駒山の暗峠!読経が響く心霊現象の恐怖

スポンサーリンク
暗峠心霊ランキング
暗峠怖い
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

暗峠に響く心霊現象!読経に追いかけられる

暗峠は奈良県と大阪府の県境にある生駒山地にある難所です。

先ずは読み方。

暗い峠と書いて(くらやみ・とうげ)と読みます。

くらやみ峠って大和言葉みたいで素敵な響きがある名前ですよね。

名前の通り暗くて細い峠で、小寺や石仏や慰霊碑など、怖い噂や心霊現象、幽霊の目撃などたくさんあります。

暗峠の山頂付近には江戸時代に敷設された石畳も残っていて、歴史的な重みもあります。

心霊とは関係ないですけど暗峠や生駒山からの夜景はメッチャ綺麗です。

夜景を見るだけでも暗峠に行く価値あるかも♪

生駒山の恐怖!暗峠の心霊現象が怖すぎる

暗峠は名前の通り夜になると真っ暗。

昼間だって鬱蒼と茂った樹木に遮られ光が届きにくいです。

だから年中じめっとした湿気がつきまといます。

「低い声のお経が聞こえてきたんだよ・・・」

生駒山は霊山でたくさんの宗教施設があります。

暗峠にも石仏やお地蔵様や古寺も点在しているので、修行僧や熱心な僧侶がお経を唱えていても不思議はありません。

「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・」

周りを見てもお経を唱えている僧侶は見当たらなかったといいます。

暗峠でお経に追いかけられた心霊体験談

小駒山暗峠心霊現象

そのうち消えるだろう程度に考え暗峠を登っていましたが、5分たってもお経は消えませんでした。

「これってヤバイかも・・・」

消えないお経が気持ち悪くなって足を早めた時でした。

お経の声が大きくなって追いかけてきました。

段々と大きくなるお経。

はっきりと耳元で聞こえてきます。

うわ〜!!!

耳を抑えて一目散に山頂まで駆け上り奈良県から大阪府側に逃げ込みました。

するとピタリとお経は止まりました。

すぐに暗峠をおりて家に帰ったそうです。

暗峠の山頂付近にお地蔵様が鎮座しています。

お地蔵様が守ってくれたのかも。

峠や山道にあるお地蔵様。

結界を意味したり悪いものが村に入らないように守り神の意味もあるそうです。

霊峰生駒山!暗峠の急勾配を自転車のチャレンジ

暗峠の坂道はメッチャ急勾配です。

傾斜角度は37度で日本で1番急な坂道です!

上から見るとまるで崖(笑)

この坂道を自電車で登り切るチャレンジが有名です。

一度も足をつかづに上り切ったらチャリンコチャンピオン!

自転車のチャレンジもいいですが、暗峠が心霊スポットだということも忘れないように。

暗くなったらお経が聞こえてくるかもしれないので、暗くなる前に帰るのがおすすめです。

暗峠怖い

心霊スポット!暗峠の場所と住所と行き方

車の場合:第二阪奈道路 壱分ICより37分
住所:〒630-0236 奈良県生駒市西畑町10

奈良県の心霊現象一覧まとめ

暗峠以外にも奈良には怖いスポットがたくさんあります。超怖い心霊スポットや幽霊トンネルも・・・もっと奈良の怖い場所を知りたい人はコチラもどうぞ!

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう