スポンサーリンク

錦ヶ浦は自殺の名所で最恐だった!静岡屈指の心霊スポットを全力調査

スポンサーリンク
心霊スポット
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
静岡の心霊スポット錦ヶ浦

錦ヶ浦は風光明媚な場所で観光スポットとして有名です。しかしその反対側では自殺の名所の心霊スポットとしても名を馳せています。

この地を訪れた人は口々にこういいます。

「断崖絶壁に立つと吸い込まれるような気がする」

それは地縛霊に誘われているようでもあります。

静岡の心霊スポット錦ヶ浦は死ねる!

錦ヶ浦(にしきがうら)は静岡県熱海市の魚見崎周辺を指す地名です。この地域の海岸はほとんどが断崖絶壁。崖の上から見下ろせば足がすくむような場所ばかりです。だから漁港などの港は皆無で昔は民家もまばらな地域でした。

最近は断崖絶壁を逆に売り物にして観光名所として有名になっています。切り立った断崖絶壁は何度もテレビドラマや映画のロケ地として採用されています。

編集長
編集長

熱海の観光の名所で約2㎞にわたって断崖絶壁の海岸が続く。色々なポイントに景観を楽しめる場所があるがどこも厳重な柵がある

文乃
文乃

投身自殺予防のの柵でございます。

これ以上不幸な霊を作らないための柵です。

錦ヶ浦の心霊スポットは海に引き込まれる

総合判定危険度怖さ心霊現象アクセス
★★★★★★★★★★★★★★★★★☆☆★★★
  • 心霊のジャンル 自殺の名所
  • どんな心霊現象 引き込まれる
  • 心霊現象の種類 幽霊の目撃、心霊写真
  • 心霊スポット名 錦ヶ浦

錦ヶ浦全国屈指の自殺の名所

断崖絶壁の海岸線は飛び降りればまず助かることはありません。逆にいえば確実に死ねるスポットなのです。そんな断崖絶壁を目指して「死にたい」という自殺願望を抱いた人が大勢この地を目指してきます。

それは現代でも変わることがなく、青白い顔をした人が観光客に紛れてぽつんと立っていることがあります。

文乃
文乃

自殺の名所ですが飛び降りはとても痛いでございます。おすすめは致しませんわ。

幽霊
幽霊

飛び降りはいたいよ~泣けちゃうよwww

錦ヶ浦の断崖に立つと吸い込まれるようだった

錦ヶ浦の崖の上に立つとまるで吸い込まれるような感覚に陥ります。断崖絶壁の崖の下では岩に打ち付けた波が白波となって模様を作っています。

行ったり来たりを繰り返す波。青と白のコントラスト。背中から優しく押す風。そこにいると崖の高さが気にならなくなり「ふらり」と飛べるような気になります

それは成仏できない霊が誘っているようでもあります。

幽霊
幽霊

気持ちの弱い人は近づくことなかれ~。地縛霊はあなたを引き込もうと待ち構えているわよwww

姫子
姫子

冗談ではなく気持ちが落ち込んでいる人やうつ病で自殺願望がある人は錦ヶ浦には近づかない方が良いわ

錦ヶ浦で死ぬと霊は成仏できない?

錦ヶ浦に飛び込んだ死体は回収することが出来ないといわれています。断崖絶壁で相当の高さがあるので当然だと納得できます。

回収されることなく放置され海中の魑魅魍魎に食い荒らされる肉体。やすらかに成仏できるとはとても思えません。

姫子
姫子

投身自殺をした人は当然に成仏できないわよ。キリスト教では自殺と殺人は同罪よ。絶対に自殺はいけないわ

錦ヶ浦の断崖は地縛霊だらけ?

成仏できなかった霊は浮遊霊や幾つもの霊が重なり地縛霊となって心霊スポット化します。浮遊霊というのは大した力はないといわれています。ところが地縛霊になってしまうと実際に生きている人に取り憑き悪さをします。

この地で自殺をしようか迷っている人の背中を押すのは地縛霊なのかもしれません。

姫子
姫子

ここは地縛霊だらけ。自殺した人の怨念がいっぱいにあるわ。写真でも撮れば写るかもしれないわね。

錦ヶ浦をユーチューブで探検する

錦ヶ浦 【旧動画:写真~動画/静岡県の心霊スポット】

錦ヶ浦の霊の目撃談と怖い話を3本

編集長
編集長

静岡県の錦ヶ浦で語り継がれている怖い話を3本紹介しよう。錦ヶ浦では子供の霊がたびたび目撃されている。噂では無理心中で親子で死んだ子供の霊だとか・・・。子供たちは死んでも親を探しているらしい。

怖い話1:タクシーの運転手が見た霊

梅雨の盛りで雨が降っていたといいます。深夜の12時過ぎに近くのスナックから錦ヶ浦のホテルに観光客をおろしたタクシーの運転手さんがいます。

「今日は雨も降ってるし霧もある。早く終わろう」

運転手さんは営業所に戻ろうとしました。ところが、ホテル街の端で女の人が二人手をあげるのが見えました。

「沼津までお願いします」

仕方がないな、そう思いながら運転手は支持された通りに沼津駅方面へとハンドルを切りました。後部座席の女の人は赤い服と青い服を着ていました。終始無言でうつむいています。

運転手さんは20分ほど車を走らせて何か違和感を感じました。いつもなら15分ほどで十国峠に出るはずなのにまだつかない。雨と霧のせいで安全運転をしているがそれにしても時間が掛かりすぎているような気がする。

不思議に思いながら車を走らせていくと不意に目の前にある建物が現れました。それは自殺者を供養するために作られた納骨堂でした。

「しまった!道を間違えた」

運転手さんは後ろの女性に事情を説明しようと振り返り呆然としました。そこにさっきまでいた女性の姿はありませんでした。

文乃
文乃

錦ヶ浦では青い服と赤い服の女の子の霊が良く目撃されています。

怖い話2: 崖の下からの悲鳴

男性の観光客が崖を眺めていました。ふいに右手の崖の方から女の人の叫び声がしました。あわてて叫び声の下法を見る男性。崖の下の白波の間に3人の人の姿がありました。

「自殺だ!」

男性はそう思いましたがどうすることもできません。崖の下の3人の姿を見続けていると長い髪の女の人らしい人影が海の中に沈んでいきます。残った2つの人影は赤い服と青い服を着ています。どうもその人影は子供の女の子のように見えました。

「無理心中・・・」

男性は胃が締め付けられるような嫌な感覚に襲われました。

「子供を道連れにするなんて」

やがて青と赤の人影も海の中に消えていきました。男性は力なくその場にへたり込んでしまいました。その時ふっと風に乗って女の子の声が男性の耳に届きました。

「おかあさんどこに行った?」

男性には確かにそう聞こえました。女の子の声は2人分。

男性はホテルに戻りフロントにいた初老の男性に事の顛末を話しました。 フロントの男性はうんうんとうなずきこういったそうです。
「ときどき同じ目撃談があるんです。昔、本当にそういう自殺があったそうです。納骨堂があるので手を合わせてからお帰りになるのが良いいでしょう」

幽霊
幽霊

ここに出てきたのも子供の霊です~。子供たちには安心して天国に行ってほしいですーwww。

怖い話3: 錦ヶ浦トンネルの子供の霊

錦ヶ浦に観光に訪れたカップルの体験談です。深夜に錦ヶ浦トンネルを走っているとトンネルの中央付近で子供が数人でしゃがんでいました。その子供たちは石を積んでいます。

「いっしょにやろう」

不意に石を積んでいた子供の一人が車に向かってそういいました。時刻は23時を過ぎています。トンネルの中に子供だけで遊んでいる?しかも23時過ぎに?カップルん2人は目を合わせて首をひねりました。

「一緒にやろうよ」

また別の子がそういいました。運転していた男性は恐怖で動けなくなってしまいました。

「あの子たち幽霊じゃない?」

女性が震える声で言います。

「そうかもしれない」

男性はやっとのことでそういいました。

「一緒にやってくれないの?」

また別の子供がそういうとにっと笑いました。その笑い方は口が裂けるようでとても人間の物とは思えませんでした。子供たちは立ち上がると一斉に車に向かって走ってきます。

「ばんばんばんばんばん」そしてボンネットを力いっぱいゆすります。

「キャー、逃げて、逃げて、逃げて!」

女性は運転手の肩をゆすりました。目を見開いて恐怖で固まっていた男性ははっとして車のギヤをバックに入れ逃げ出しました。子供たちはそれでも追いかけてきます。車がトンネルの出口を抜けると子供たちはそれ以上追いかけて吐きませんでした。

「ちっもう少しだったのに」

トンネルを出る時に二人の耳には確かに子供の声でそう聞こえました。噂によれば子供たちに追いつかれた車は崖から真っ逆さまに突き落とされるといいます。

文乃
文乃

石を積む子供の幽霊。三途の川に出てくるシチュエーションに似ていますね。全国には沢山の三途の川があります。scary-storyでも今後紹介していきます。

錦ヶ浦の霊のアクセス

住所:

〒413-0033静岡県熱海市熱海(ホテルニューアカオ付近)

電車の場合

JR熱海駅より網代方面行きバスで錦ヶ浦で降車。約15分

静岡の心霊スポットに関する記事はこちら

編集長
編集長

静岡の心霊スポットをランキング形式で紹介している。

激ヤバ心霊スポットばかりだからマニアにはおすすめだ。

姫子
姫子

静岡の心霊スポットをもっともっと紹介したいの♡

詳しい人は是非コメントから投稿してほしいにゃ♪

静岡の心霊スポット錦ヶ浦は激ヤバだ!

静岡の心霊スポット錦ヶ浦を紹介しました。錦ヶ浦は観光の名所にもなっていますが、本当はかなりヤバイ心霊スポットです。自殺の名所ですから当然かもしれませんが霊の目撃情報も沢山あり、怖い話や都市伝説も無数にあります。

心が弱っている方は絶対に近づかない方が良い心霊スポットでした。

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう

  1. くんくん より:

    写真を見た感じでは、断崖絶壁で間違えて落ちたも、まず助からないような怖い場所ですね。立ちすくんでしまいそうです。崖の上にたたずんていたら、「霊が漂っているよう」って、つい引き込まれてしまうのでしょうか。景色自体は美しいけど、悲しさも感じます

  2. aoki より:

    バイクでツーリングに行ったことあるけど気持ちよかったね。
    夜はちょっと心霊スポットっぽっかった~

  3. 釣りマシーン より:

    錦ヶ浦での都市伝説。俺は釣りが好きだから錦ヶ浦にも行くんだ。いわゆる地磯というヤツで、船に乗らなくても磯に歩いて行ける。そこで釣りしてると時々大型のシャコが釣れる。外道だ狙った魚ではないけど美味しいから俺は嬉しかった。でも釣り仲間から「ここのシャコは死体食ってるからデカイな」と言われどん引き。それ以来シャコが食えなくなった。
    シャコが死体を食うのはどうやら本当らしいが・・・・・