スポンサーリンク

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』の真実!再現映像動画と共に検証!

スポンサーリンク
ドラえもん都市伝説行かなきゃアニメの都市伝説
ドラえもん都市伝説行かなきゃ
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

ドラえもん都市伝説!行かなきゃという悲しい放送の裏に隠れた真実

ドラえもんは国民的アニメ。テレビの放送もで無数と言えるくらいに放送されています。

その中には「幻」とも呼ばれる不思議な放送回も存在します。

今回取り上げる作品は「幻の中の幻」都市伝説でいつまでも語り草になっている『行かなきゃ』という幻の作品です。

行かなきゃが放送されたのは1996年の9月23日の深夜に放送。

実は『行かなきゃ』には「ある種の」隠された悲しいエピソードがあるのではないかと言われています。

ドラえもんが好きな方、ドラえもん都市伝説が好きな方に送る幻作品「行かなきゃ」の真実を紹介していきます。

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』のストーリー

『行かなきゃ』はアニメーションとして放送されたので絵があり声がありストーリーがあります。

まずは『行かなきゃ』のストーリー。どんな話だったのかを紹介します。

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』の話の流れ

暗い街、トンネル、部屋の中、のび太はただひたすらに前を向いて歩いていきます。

画面は終始暗くて背景は何もなかったという噂もあります。

或いは回想シーンのようにいろいろな風景が流れていたとも言われています。

どちらにしても暗い画面で、一種の物悲しが感じられる暗いトーンだったと言います。

いつものように

「の~び~太~」

というジャイアンの意地悪な笑い声も、

「の~び太さんっ♪」

というしずかちゃんの優しい笑顔もありません。

暗い画面の中をのび太はひたすらに歩き、永遠と「のび太の後ろ姿」が映し出されていたそうです。 

その時間は約10分。

ドラえもん映画のような、冒険したり成長したり仲間と友情を感じ合ったりするようなストーリーは一切はありませんでした。

そして10分間ののび太が歩く後姿が流れた後に、

たった一言だけ

『行かなきゃ』

と言って画面は暗転し何事かが終わったのだということが視聴者に伝えられたのだといいます。

スポンサーリンク

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』の映像一言だけのセリフ

ドラえもん都市伝説

都市伝説にもなっている幻回の『行かなきゃ』はたった一言だけセリフがあります。

そのセリフこそがタイトルにもなっている

『行かなきゃ』

なのです。

暗い画面を永遠と10分の間、黙ったままあるき続けたのび太。

不意に振り返り、そしてたった一言だけ絞り出すように『行かなきゃ』とつぶやいたのです。

その顔は泣いていたとも、悲しんでいたとも、笑っていたとも言われています。

のび太は作品の中でどこに『行かなきゃ』と行ったのでそょうか?

ドラえもんのところ?

学校?

広場の野球?

のび太の顔には何か決意のような意思が宿っていたといいます。

のび太が何を感じ、何を思い、『行かなきゃ』とつぶやいたのか?

のび太の「行かなきゃ」と呟いた思いを探して行くとある一つの仮説にぶつかりました。

そのかあ説とは都市伝説になった「行かなきゃ」が放送された1996年9月3日という日付けにありました。

ドラえもん都市伝説「行かなきゃ」の再現動画映像

言葉では伝わらない部分も多いので「行かなきゃ」を再現した動画映像を紹介します。

ユーチューブに投稿された動画映像で「再現」された動画です。

実際の本当の動画ではありません。

ドラえもんの深夜放送されたと噂の幻の回「行かなきゃ」が怖すぎる【アニメ都市伝説】
ドラえもん都市伝説行かなきゃ

ドラえもん都市伝説!行かなきゃが放送された1993年の9月3日に何があったのか?

ドラえもんの幻と言われる都市伝説の放送回が合った1996年9月3日に何があったのか?

ドラえもんの誕生日?

それとものび太の誕生日だっけ?

いいえ違います!

1996年9月3日はドラえもんの生みの親である藤子・F先生がお亡くなりになった日です!

ガ~ン

その事実にぶち当たった時バズーカ編集部には非常に重苦しい空気が流れました。

ドラえもんやのび太君を想像し、この世に送り出した藤子・F先生が亡くなられた日だったとは・・・

急にのび太君の「行かなきゃ」という言葉が重たい意味をはらんでいたように思えてきます。

藤子・F先生がお隠れになった日の深夜にのび太は暗いどこかをひたすらに歩き、そして私達に向かってテレビの画面から『行かなきゃ』という言葉を残したのです。

のび太は藤子・F先生に何事かを伝えたかったのでしょうか?

何も言わず、何も語らず、ただあるき続ける背中で自分のことも思いを語っていたのかもしれません。

藤子・F先生の事を思いながら。

スポンサーリンク

ドラえもん都市伝説!行かなきゃ見た人から電話殺到

ドラえもん都市伝説行かなきゃ

『行かなきゃ』が放送された直後に放送局には見た人から問い合わせの電話が鳴り響いたそうです。

「今のドラえもんの放送は何なんだ?」

そりゃあそうでしょう。深夜に意味不明なドラえもんの放送が流れた・・・

インターネットがなかった時代です。

SNSも当然に無い時代だからテレビ局に突電となるのでしょう。

テレビ局に「行かなきゃ」に関する問い合わせの件数は一件や2件ではなかったそうです。「電話が鳴り止まない」というレベルだったそうなので、『行かなきゃ』を見た人は相当数に登ると思われます。

東京限定、大阪限定というような放送の仕方ではなかったのでしょう。

全国規模で『行かなきゃ』は放送されたのです。

ですが「行かなきゃ」が本当に放送されたかどうかの真実は曖昧なままです。

テレビ局は公式にそのような放送はしていないという立場を取っているそうです、

では『行かなきゃ』の放送テープは現存するのでしょうか?

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』実際の映像は存在しない

『行かなきゃ』のテープの原本や録画された物が残っていないか?

結論から言えば、現存しません。

「行かなきゃ」のテープや録音データは存在しないのです。

幻・・・

そうドラえもんの「行かなきゃ」は現在は輪郭がぼやけたままの幻の放送回。

残念ですが今現在まで『行かなきゃ』に関するすべてのことは都市伝説の噂話です。

放送された証拠もなければ、テレビ局も完全に否定をしています。

ユーチューブやニコニコ動画では『行かなきゃ』を再現した動画がありますが、原本ではありません。

『行かなきゃ』が都市伝説であり、幻と呼ばれるのは検証ができないからこそ幻なのです。

では『行かなきゃ』は本当は放送されなかった単なる都市伝説による空想の話なのか?

という意見も当然にあります。

スポンサーリンク

ドラえもん都市伝説!行かなきゃはウソ?デマ?真相は?

ドラえもんの都市伝説になっている『行かなきゃ』は空想のウソやデマの絵空事なのでしょうか?

絵空事で誰かが広めた嘘だとしては現在までつながる息の長い都市伝説になった理由が不明です。

「行かなきゃ」という何らかの放送があったのではないかと考えるのに合理性があります。

ドラえもんファンであり、バズーカNews都市伝説部では必ずなにかの放送があったのだと考えています。

では本当の『行かなきゃ』はなんの放送がだったのか?

実は「行かなきゃ」は放送事故で誤って流されたものだったのではないか?

という説も有力に囁かれています。

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』は深夜の放送事故だった?

ドラえもんの都市伝説「行かなきゃ」は流す予定のなかったアニメが誤って流れてしまったのではないか?

と都市伝説では囁かれています。

偶然に偶然が重なり未完成のアニメーションが深夜に放送に乗ってしまった。

作画の途中で音声も吹き込まれていない状態のアニメーション。

偶然が重なり流れるはずのないアニメーションが放送されてしまうなんてあり得るのでしょうか?

「ありえなくはないのでしょうが、考えにくいです」

それが当然で合理的な答えのようです。

では誰かが故意に『行かなきゃ』を何らかの目的を持って放送する。という事は可能なのでしょうか?

例えば放送関係者である程度責任がある人物なら・・・

こちらは放送局の関係者ならできなくはないでしょう。

放送関係者が故意に流したアニメだとしたら何のために流されたのか?

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』幻の放送が流れたさ本当の真実!

放送局の関係者の誰かが故意に『行かなきゃ』を放送したという説に立ったとします。

その場合の最大の謎は放送した目的です。

先ず最初に頭に浮かんでくるのが

『追悼』

という文字です。

なんのことを言っているのかといえば、もちろん藤子・F先生の追悼です。

都市伝説の『行かなきゃ』が放送された同日に藤子・F先生はお亡くなりになっているのです。

『行かなきゃ』が追悼番組だとしたら、のび太の顔が悲しそうだったのも『行かなきゃ』というたった一言に込められた思いも、おぼろげに感じられます。

スポンサーリンク

ドラえもん都市伝説『行かなきゃ』の真相は闇の中

都市伝説にもなっている幻のドラえもんアニメ『行かなきゃ』

バズーカ編集部では藤子・F先生の追悼で放送された幻の放送回だったと思っています。

もちろん科学的な根拠はありません。

しかしのび太は『行かなきゃ』という言葉の中に、感謝や思いやりや、深いありがとうという、心の中のありったけの想いを込めたのではないでしょうか。

「僕を作ってくれてありがとう」

『行かなきゃ』の言葉に込められた本当の意味は藤子・F先生だけが知っていることなのかもしれません。

一つの時代を駆け抜け後世にドラえもんという「夢」を残し天国に旅立って行った藤子・F先生。

のび太と藤子・F先生。本当の家族だけにしか分からない意味が込められた言葉だったのかもしれません。

ドラえもんの都市伝説一覧

ドラえもんの最終回
泣けると話題に

ドラえもんの強い味方!?
ジャイアン実は?

のび太って植物人間?
他のび太の都市伝説

ドラえもん都市伝説秘密の道具の値段

ドラえもんのポケットの道具!値段が気になるwww

スポンサーリンク
しずかちゃんの入浴は1日何回?

しずかちゃん
入浴回数がヤバイ!

ドラえもんの設計者

ドラえもんを作ったの
本当は誰?

お風呂大好きしずかちゃん
都市伝説ヤバイ

ドラえもん都市伝説ドラえもん7本まとめ

スポンサーリンク

・ドラえもん都市伝説 面白いのだけ集めた

・ドラえもんの都市伝説で感動する?泣けるか?

・放送事故?『行かなきゃ』の真実を検証!?

・謎放送回!?『タレント』って何なの?

・ドラえもんに謎の6人目の友達がいた!?

みんな大好き!秘密の道具の都市伝説

・ドラえもんの顔が青い理由でアナタの年齢が分かる!?

ドラえもんは日本国民に長く愛されるアイドル的存在。ロボットでネコ型で少しおっちょこちょいな愛されキャラ。そんなドラえもんの都市伝説を網羅してまとめました。

ドラえもん都市伝説!『行かなきゃ』に匹敵する『タレント』

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう

  1. 匿名 より:

    PM10:30か11:30くらいに作者死んだよーって画面上の速報見た親に起こされたなぁ
    それから30分後くらいにドラえもん放送してるチャンネルで急に縦縞の放送終了になって映像が変わったね
    地方によって映像違うらしいから見たの書くねー
    北海道道南では一人称視点で町をずーっと歩いてる風景だったよ
    一直線の道を数分歩いた後どこでもドアが奥から現れてきて
    ドラえもんが行かなきゃって言ってばいばいしながらドア閉めたなぁ
    そのあとどこでもドアが消えて数十秒したら元の番組に戻ったよ

    たまーに調べたりするけど内容が同じの見た人あんまり居ないから夢だったのかなって思うけど
    多分夜にこういう映像は流れていますよ