スポンサーリンク

意味が分かると怖い話NO14「心神喪失」深夜に襲来幽霊の怖い話

スポンサーリンク
意味が分かると怖い話14オチのある怖い話
意味が分かると怖い話14
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

意味が分かると怖い話NO14

幽霊!?が襲撃してきた怖い話

文乃
文乃

こちらの意味の分かると怖い話シリーズの中では「初級編の怖い話」です。謎はほとんどありませんが最後に来る怖いオチをお楽しみください。

私はお笑い芸人をやっています。

私の経験した怖い話をします。

私は芸人としては全然売れていないので全くお金がありません。

そんな時にいわゆる「事故物件」で格安で住めるというアパートを発見しました。

事故物件はやっぱり怖かった

本当にリアルな事故物件で怖い部屋です。

事件の内容は覚せい剤に手を染めた男が精神錯乱状態に陥り妻を殺してしまったという事件でした。

ナイフで刺され部屋の中で殺されていました。

私は家賃が安いという事と「事故物件の怖い部屋に住んだ」という事がお笑いのネタになればと思い直ぐにその部屋に引っ越しを決めました。

しばらくは特に何も問題は起きませんでした。

幽霊襲撃!?ついにやってきた

ところがある日の夜、突然ドアノブがガチャガチャと回る音がしました。

玄関に目をやると、実際にドアノブがガチャガチャと音を立てて回っています。

私は恐る恐る玄関に近づきました。

するとピタリと音はやみます。

離れるとまたガチャガチャが始まります。

「うわーついに出た。これは幽霊だ!殺された女の霊だ」

怖い!ごめんなさいと謝るが・・・

それから何度も何度もガチャガチャは起こりました。

幽霊は相当何かに起こっているようです。

「ごめんごめん」

私は何を誤っているのかもよくわかりませんでしたがとにかく謝りました。

「あけろ~。あけろ~」

地の底から湧き上がってくるような野太い声もします。

私は怖いのを我慢してガタガタと震えて朝を迎えました。

明るくなってようやく私はうとうとすることが出来ました。

幽霊再降臨か?超怖い!!

するとピンポーンと来客のチャイムが鳴りました。

「まさかまた幽霊か・・・」

私は部屋の中で固まっていると玄関から声がしました。

「すいません警察です」

私は警察という安堵して玄関に駆け寄りました。

「昨晩のことですが、刑務所からの男が逃亡しました。実はこの部屋に住んでいた男なんです」

ドアノブのガチャガチャは幽霊ではなかった??

※次の怖い話は上級編です!あなたに謎が解けるか!?

レッツチャレンジ♪

意味が分かると怖い話トップ

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話の解説

編集長
編集長

解説というほどの事もない話ではあるが・・・。怖い話の本文でネタをすべて明らかにしてしまっている。読んだ感じは最後にオチが来て話がひっくり返る。怖い話としては結構面白い。小噺的な感じだな。

文乃
文乃

私は怖い話の中でも最後にオチが来るこういう感じの作品は好きでございます。ただ長いだけの怖いの連発のお話は少し読んでいてつかれますわ

幽霊
幽霊

覚せい剤の男は捕まったのかな??今晩もまた降臨するかもしれないじゃん。その方がリアルで怖くないですか?

文乃
文乃

う~ん。確かに二度ときてほしくない訪問者ですわね。地の底から湧き出るような声で「あけろ~あけろ~」っていうんですから怖いですわね。まるで心霊スポットみたいでございます(笑)

姫子
姫子

scary-story編集部では感想やみんなの怖い体験を募集しているわ。投稿欄にひとこと書いてもらえると嬉しいわ。ヨロシク!

スポンサーリンク

意味が分かると怖い話トップ

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう

  1. 匿名 より:

    刑務所から逃亡した男は覚醒剤男だったのでしょうか。何か用事があって元の家に戻ってきたということ…?それとも精神が錯乱したままなので、また奥様を刺そうと舞い戻ってきた、とか。もしドアを開けてしまったらどうなっただろうかと想像すると怖いですね!覚醒剤男も無事に逮捕されてほしいものです。