ジブリの都市伝説をまとめ!謎多き裏設定や怖い話宮崎駿の頭を覗く

ジブリ都市伝説

②ジブリ都市伝説!ハウルの動く城は中二病の宮崎駿の恋の物語

ジブリ都市伝説ハウルの動く城

ハウルの動く城はスタジオジブリとは全く関係がない小説が原作です。

ジブリ=全部オリジナル

と思っている方も多いようですが、ハウルの動く城も魔女の宅急便も原作はスタジオジブリではないのです。

イギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー小説『魔法使いハウルと火の悪魔』が原作になっています。

だけどジブリ映画のストーリーと小説の物語はちょっと違います。

ジブリ都市伝説!ハウルの動く城と宮崎駿の恋と中二病

スタジオジブリのアニメのハウルの動く城は後半に「戦争」が物語を進めるエンジンになっています。

ところから原作には

「戦争」

は一切起こらないのです。

この違いについてスタジオジブリの宮崎駿はこう語ります。

「戦時下の恋を描きたかった」

恐らく宮崎駿自身が激しく燃える火傷しそうな恋がしたかったんでしょう。

中学二年生の男の子が憧れる様な障害だらけな危険な恋♪

ハウルの動く城の切ない恋は宮崎駿の妄想です!

宮崎駿のアニメには純粋な「恋」がよく描かれていますよね。

恋と呼べないような淡い疼きのような衝動。

宮崎アニメの恋は「宮崎駿自身の憧れ」だとも言われています。

ハウルの動く城で戦時下の恋を描きたかった。

宮崎駿もきっとこんな恋をしたがったんでしょう。

ジブリ都市伝説!
ハウルの動く城は宮崎駿の憧れる恋の物語だった

[ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。