スポンサーリンク

ムーミンの都市伝説!ミュータント説やニョロニョロの隠された裏設定など怖い話を暴露

ムーミン都市伝説 アニメの都市伝説
ムーミン都市伝説
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムーミン都市伝説!ムーミンって妖精ではない?

ムーミンは「ムーミントロール」という妖精だというのが表向きの設定です。

ちょっと待てや!ムーミンはカバやろ!

そんなツッコミも聞こえてきそうです。

確かにムーミンは見た目は妖精というよりカバのお化けの方が信憑性があります

だけど本当は両方とも違うみたいです。

ムーミンが誕生した背景には人類が犯した禁忌があるという都市伝説が有力になっています。

ムーミンは核戦争で生まれたミュータント

ムーミン都市伝説

都市伝説によるとムーミンは「地球上で起こったある事件」によって生まれたミュータントだというのです。

都市伝説によるとムーミンは「地球上で起こったある事件」によって生まれたミュータントだというのです。

ミュータントとは超自然的な現象で生まれる突然変異体

つまりムーミンの世界は現代でも過去でもなく、未来の地球の姿らしい・・・

そして突然変異のミュータントのムーミンが誕生したある事件とは「核戦争」でした。

人類は自らの手で全てを焼き尽くす滅びの炎が収められたパンドラの箱を開いたのです。

ムーミン都市伝説!地球で起こった核戦争で生まれたムーミン

ムーミン都市伝説

ムーミンは将来の地球に生まれるミュータント。

私たちの子供やその子供の世代に起こりかもしれない核戦争の悲劇的な未来を予見しているのかもしれないのです。

都市伝説の噂によれば、核戦争によって使用された核により人類の大半が死滅。自然が豊かで、青い水に溢れていた地球は人間の住めない星になってしまったのです。

核に汚染された地球という星で「核に耐性を持つムーミン族」が突然変異のミュータントとして誕生しました。

ムーミンの正体は「カバ」でもなく「妖精」でもなく、核で汚れた地球で生き延びるための突然変異体ミュータントだったのです。

ムーミン都市伝説!ムーミンが出版されたのは1945年だった

ムーミンの原作者はスウェーデンのトーベ・ヤンソンです。

ムーミンが初版が出版されたのは1945年

奇しくも日本に広島、長崎と次々に原爆が投下された年でした。

1945年という一致は単なる偶然なのでしょうか?都市伝説的には偶然ではなく必然の帰結だと言えます。

日本から遠く離れたスエーデンの地でトーベ・ヤンソンは人類が核兵器を使用したことを知った可能性もあります。

そしてムーミンを描く決意をした・・・

トーベ・ヤンソンはムーミンの世界で密かに戦争反対!原爆反対を訴えていたのかもしれません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました