スポンサーリンク

ムーミンの都市伝説!ミュータント説やニョロニョロの隠された裏設定など怖い話を暴露

スポンサーリンク
ムーミン都市伝説アニメの都市伝説
ムーミン都市伝説
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ムーミン都市伝説!ニョロニョロの生態がキモくて可愛い♪

ムーミンのキャラクターの中でも超人気者のニョロニョロ

名前の通りニョロニョロしていて、何だか分からない生物なのに可愛く感じてしまい、心に引っかかって忘れ難い(^_^;)

白色だからいいんでしょうね。肌色だったら怖いと思う。

何なんだろう。全く持って不思議な生き物です。

でもニョロニョロには世にも怖い秘密や裏の顔があるんです。

この都市伝説を知ったら不気味でかわいいニョロニョロが心底怖くなります。

ニョロニョロ都市伝説①ニョロニョロほ本当の名前では無い!

ニョロニョロの外見は頭がツルツルで胴体は真っ白、両端に手のような5本の触手が生えてます。

色の無い土筆のような外見。

ちょっとキモく言えば手の生えたミミズ。ミミズだと思うとニョロニョロがゾわっとして正視できなくなりますね。

ところでニョロニョロは本名ではありません!

ニョロニョロの本名は「Hattifnatt(ハティフナット)」と呼ばれています。

海外版の名前です。

ムーミン都市伝説!ニョロニョロは日本だけの名前

優柔不断と放浪するという意味を掛け合わせた作者の造語らしいです。

ハティフナットを日本語に翻訳した天才がいるのです。

つまり『ニョロニョロは日本だけの名前』なんです!

その天才の名前は残念ながら不明なんですが・・・(笑)

ハティフナットをニョロニョロと訳した感性は凄くないですか⁉

ニョロニョロ都市伝説!彼らの生体がカナリヤバい(笑)

ムーミン都市伝説ニョロニョロ

ムーミンの都市伝説からニョロニョロの生態に関する物をピックアップしてみました。ニョロニョロの生態を知れば知るほど興味深くキモくなります(笑)

口が聞けないけど旅が好きで一年中何処かを放浪している

ニョロニョロは土筆みたいに根っこがあって動けないと勘違いしていませんでしたか?ニョロニョロは動けて旅をするんです。

ニョロニョロが乗る専用のボートがある

ニョロニョロが旅をする範囲は徒歩圏内ではありません。ボートに乗って川を渡り海を超えるのです。しかもマイボートを所有しているという都市伝説もあります。

年に一度だけ夏至の日に700人で大集会を行う

年に一度大量に終結したニョロニョロが秘密の集会を開くらしいです。その姿は秘密結社の荘厳な儀式のようだとムーミン都市伝説では噂になっています。

種から生まれ地面からキノコのように生えてくるのに足もある

ムーミン都市伝説によると「ニョロニョロは種から芽を出す」らしいです。やっぱり植物なのかといえば、足が生えて動き出す・・・宇宙人ですか?

白くて小さいツブツブの種を生む

ニョロニョロの種は小さくて粒粒らしい。回転寿司で回っているとびっこの卵はひょっとしてニョロニョロの卵かもしれない。

イブの日に蒔いた種だけがニョロニョロに成長する

ニョロニョロには素敵なエピソードがある。イブの日にまいた種だけがニョロニョロになるらしい。クリスマスイブってキリストが復活した日だったような。もしかしてニョロニョロはキリストの生まれ変わりなのか?

ムーミンの都市伝説最大のタブー

ココまでさんざんニョロニョロの都市伝説を語ってきましたが、ニョロニョロにはムーミン史上最大級の怖い都市伝説があります。

それが『ニョロニョロのうわさ話をすると呪われる』というもの。

ニョロニョロの呪いにかかると、翌朝目が覚めたときに長さ10㎝位のニョロニョロもどきになってしまいます。

ニョロニョロもどきにはなりたくはないので、ニョロニョロの都市伝説はココでおしまい。

スポンサーリンク

心霊体験談や怖い話の感想をシェアしよう