スポンサーリンク
スポンサーリンク

くねくねとは?ホラーの話のまとめ!本物に会うと気が狂う都市伝説

くねくね 妖怪
くねくね
スポンサーリンク
スポンサーリンク

くねくねとは何だ?妖怪?悪魔?ホラーの作り話?

くねくねとは人間の様な姿に見える姿で、くねくねと踊る生き物らしい。

クネクネと動くからくねくならしい。

目撃情報を集めてみると田舎の田んぼのあぜ道のようなところに現れるという。

クネクネと動くだけで悪さをする訳ではないそうだ。

しかしだ!

都市伝説では超一級でクネクネはヤバいとされている。

くねくねがホラーになる怖い理由は「意味を知ると気が狂う」という点だ。

気が狂うのだ!

意味が分かるとはくねくねの存在の意味ということらしい。

くねくねが存在する意味とはなんだ?

インターネットから生まれた怪談ホラーくねくねの情報をまとめてみた。

スポンサーリンク

2000年にインターネットの書き込みから生まれたくねくね

怪談やホラーは出典がく不明ないことが多い。

伝承とか村の言い伝えとかおばあちゃんに聞いたとか・・・

その点においてくねくねは出生が明らかな血統付きの怪談と言えるかもしれない。

2000年に某怪談投稿サイトに投稿されたのがくねくねが初めて世に現れた瞬間だ。

地域の伝承で土着的に息づいてきたくねくねがネットの世界に進出いたのかもしれない。

くねくねは世紀末の翌年に降臨した

ただ多くの都市伝説や怪談やホラー話が好きな人たちの目に初めて触れたのが2000年だった。

世紀末を乗り越えた翌年に人類の前に現れたくねくね。

その後都市伝説や裏話の伝説的サイト「2チャンネル」でもスレットが立ちくねくねの存在はメジャー化していった。

スポンサーリンク

都市伝説!くねくねの特徴や目撃情報から意味を探る

くねくねは見ただけでは怖くはない。

ゾンビ見たいに襲ってくるわけでもないし、幽霊のように不気味でも怖くもない。

ただし「感染」する。

空気感染でも飛沫感染でもない。しいて言えば意識感染だ。

くねくねの意味を知るとあたかもウィルスに感染するかのように知的な障害を引き起こし「精神障害」を発症するらしい。

アナタがくねくねを目撃し「意味を知れば」アナタがが壊れるのだ。

スポンサーリンク

くねくねの特徴まとめ

もし万が一にくねくねに遭遇しても意味を詮索してはいけない。想像してもいけないだろう。

くねくねのウイルスは意識で感染するのだ。

意味を知ればアナタは壊れるしかない。

意味を知った多くの人が精神崩壊したそうだ。

アナタが壊れないためにくねくねの特徴をまとめておこう。

  • クネクネと不思議な動きで踊っている
  • 夏の田んぼのあぜ道に現れる
  • 体の色は白っぽい
  • 洋服を着ているかは不明
  • 目撃しただけでは実害はない
  • クネクネが何か理解すると壊れる
  • 地元の人はクネクネを知っている
スポンサーリンク

くねくねの目撃情報「怖すぎる話」

くねくねの目撃情報を時系列にまとめてみる。最初に投稿されたくねくねの話は下記のようなものだった。

夏休みに祖母の家に遊びに行った兄と弟のA君。

2人は窓から見える田んぼのあぜ道に真っ白な服を着た人間が立っているのを目撃する。

男か女なのかは判別できない。

ふいに白い人はくねくねと踊るように体を動かし始めた。

「アレは何?お兄ちゃん」

A君が兄に聞く。

兄はじっとそれを見つめる。

そしてそれが何か分かったようだった。

けれど答えてはくれなかった。

「お前は分からないほうがいい」

一言だけ兄はそう言った。

この話を聞いたA君の友人の投稿者は「お兄さんにもう一度詳しく聞いてみたら?」といった。

「お兄ちゃんは精神的におかしくなっちゃたんだ」

A君はポツリとそう言って黙ってしまったそうだ。

くねくねを知って精神崩壊したA君のお兄さん

以上が2000年に最初に投稿されたくねくねに関する目撃情報のまとめだ。

お兄さんはくねくねの「意味」を知り精神的に崩壊してしまったらしい。

そしてくねくねの話は最初の投稿を皮切りに続編が作られていくことになります。

スポンサーリンク

くねくねの目撃情報の話「続編①」

僕と兄は双眼鏡を持って家を飛び出した。

兄が例の白い人を双眼鏡で覗き込む。

その途端に兄の表情が変わった。

まばたきをし頭を振りもう一度双眼鏡を覗き込んだ。

首元に信じられないくらいの汗が流れ出し手が震えている。

「お兄ちゃん大丈夫?何だか分かった?」

僕は思わず聞いた。

「わかったよ。でもお前はわカらナいホうガいイ……」

その声はすでに僕の知っている兄のものではなかった。

「ひひひひ、ひ、ひ、ひひひ」

兄は不気味な笑い声を立てると、てくてく家に向かって歩き出した。

気が狂ってしまった兄

この話は伝説的登校サイト2chな書き込まれた内容です。

双眼鏡を持っていたのが兄だった。兄と弟の運命を分けたのはたったこれだけのこと。

そしてくねくねのホラー話には更なる続きがありました。

スポンサーリンク

「お前も見たのか!」

僕は兄が落としていった双眼居を拾い呆然としているとおじいちゃんが走り寄ってきた。

「お前もあの白いのを見たのか!」

僕はおじいちゃんの剣幕に圧倒されながら首を横に振った。

兄の様子がおかしくっなって怖くて双眼鏡を覗けなかったのだ。

家に帰るとみんなが泣き崩れていた。

その中で兄だけがくねくねと不思議な動きで笑っていた。

「この子はもうダメじゃ。ここに置いといたほうがいい。都会じゃ2日と持たんはずじゃ。しばらくおいといて、時を見て田んぼに放してやろう。それが一番だ」

僕はその言葉を聞いて泣き叫んだ。

スポンサーリンク

怖い話!くねくねホラーのまとめ

くねくねの特徴を最後にまとめておこう

  • くねくねの被害は意識感染
  • 意味を知ると自我が崩壊
  • 田んぼに現れる白いもの
  • くねくねと踊る
  • 感染すると田んぼに放される

コメント

タイトルとURLをコピーしました