スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムーミン都市伝説!最終回の【冬眠】とは【死】を意味す暗示だった!?

ムーミン都市伝説冬眠 アニメの都市伝説
ムーミン都市伝説冬眠
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ムーミンが怖い!最終回の都市伝説が震える( ̄▽ ̄;)

ムーミンの都市伝説。知れば知るほど怖くなってヤバいです。

今回は最終回のムーミンが冬になると冬眠する「冬眠」の意味を都市伝説風に解釈したいと思います。

あくまで都市伝説風になので公式発表とかとは全然違う内容になります。

都市伝説とか陰謀論関係を読むと不愉快になる人は今すぐページを閉じた方がいいと思います。

この先は都市伝説が好きな人だけで楽しみましょう。

さぁ、本当は怖いムーミンの裏の世界へとアナタをお誘いします。

ムーミンの最終回!エンディングは冬眠だった

ムーミンは冬になり気温が下がって寒くなって「冬眠する」シーンで終わります。

最終回!へ~そうなんだ。ムーミンの最終回は冬眠なんだ。

1969年版の最終回のタイトルは「おやすみムーミン」でした。

ムーミンはカバみたいな顔してるけどカバじゃないらしいです。筆者にはどう見てもカバのお化けに見えるのですが( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク

カバじゃなくてムーミントロールという妖精らしい。

ほ~!ムーミンって妖精なんだ。

妖精も動物みたいに冬眠するんだね。

ちなみにカバは冬眠しないらしい。というか寒い所にカバは住んでいない。

ムーミンはクリスマスもお正月も経験できない

どうでもいい事なんだけど、ムーミンは冬の間冬眠しているからクリスマスもお正月も経験したことがない。

可哀そうなムーミン。

ちなみに日本のムーミンは冬も活動する。日本のムーミンはトーベヤンソンが描いた世界観からは随分遠くまではなれてしまった。

ところで都市伝説によればムーミンが冬眠するというのは別の意味があるらしい。

単なる季節が冬になったからクマやヘビのように、春まで眠るという意味ではないというのだ。

ではムーミンの冬眠とは何を意味しているのか?

それこそがムーミンの誕生の裏設定でもあり最大のミステリーな都市伝説でもある「核戦争後の世界」という舞台背景です。

ムーミンの最終回の怖い都市伝説!核の冬が訪れムーミンは冬眠りに付いた?

ムーミンの世界は人類が核戦争を起こした後の世界だというのは有名な都市伝説です。

みんな知ってますよね。

核戦争で人類は死滅しムーミンは核による突然変異体のミュータントだという都市伝説です。

スポンサーリンク

ムーミンの世界は核によって汚染されているのです。そしてムーミン谷はかろうじて生命が生きられる数少ない場所の一つなのです。

しかしムーミン谷にも遂に核の汚染は忍び寄ってきました。誰も助かることが出来ない核による環境の変化。

それがムーミンが冬眠する「冬」の到来なのです。

ムーミン谷を襲った「冬」とは「明けない冬」だった

白亜紀に栄えた恐竜が絶滅した理由は諸説ありますが、隕石衝突により氷河期が訪れたというのが有力な説の一つです。

隕石が衝突し巨大な爆発が起こり砂煙がものすごい高さまで上昇。それが大気を覆いつくし光を遮ってしまったのです。

太陽の光が届かなくなった地表で何が起こったか。季節の変化ではなく「明ける事のない冬の到来」です。

お~っと!明ける事がない冬って滅茶苦茶怖い!

怖すぎる!核戦争でも「冬」が起こる

ムーミンの世界をもう一度思う出してみよう。

ムーミンの世界は何処かのバカタレな国が、核を使って地球を壊してしまった後の世界。

巨大な核兵器は隕石の衝突と同じエネルギーを巻き起こす。

つまり隕石衝突による「明ける事のない冬」は核によっても起こるという事です。

それが「核の冬」です。

都市伝説!ムーミンが冬眠したのは核の冬のせい

核の冬とは核爆発によって巻き上がった大量のホコリや土煙が大気を覆ってしまう現象。

厚いホコリの層が太陽の光反射し地上を暗くします。

日中でも日が登らずに暗いまま。太陽が見えない

スポンサーリンク

日が当たらないから気温が上がらない・・・だから冬。

夜中の砂漠がマイナス以下まで冷え込むのと同じ現象が昼でも起こるのです。

核の冬の到来。

ちょっとまて~ムーミンが冬眠したのはすなわち核の冬が来たからなのか?

本当か?怖すぎるんですけど。冬眠というのか?

核の冬は当然に地球から食べ物を消滅させる

核の冬は単に気温が下がるだけではなく、植物が枯れ地上から緑を消し去ります。

植物がなくなれば連鎖で動物の食べ物も消えます。

もちろんムーミンが食べるものもありません。

カバでも妖精でもどっちでもいいですが食べ物が無ければ、運命は白亜紀の恐竜と一緒。

死です。死DETH。

つまりムーミンの最終回のエンディングの冬眠とは「核の冬」によって地上から生命が絶滅したことを意味するのです。

冬眠とは目を閉じる事。

死ぬという事だったのか・・・

最後まで読んでいただきありがとうございます。この話はあくまで都市伝説です。信じるに値するかどうかはアナタが決めてください。

だけど、ムーミンを描いたトーベヤンソンは世界の戦争を非難し核の悲惨さを訴えた1人。日本は核の被害を受けた唯一の国なのです。

ムーミンの都市伝説一覧はコチラ

ムーミンの怖い都市伝説を一覧にまとめています。宜しければご覧ください。

スポンサーリンク

核の事をちょっと真面目に考えた

将来の子供たちを守るためにも核について本気で考えなくてはいけません。単純に核がない世界がいいな~と夢のようなことを考えてはいけません。日本で世界で核を使わせないようにしないといけないのです。それを抑止といいます。核の使用を抑止させるためには反撃能力。つまりもし核を使ったら倍返しするからな!という反撃能力しか今はありません。だから日本は自国で自国をしっかり守るためにどうするべきか考えなくてはならないのです。日本国も核を持つ。それも立派な考えの一つなのです。日本を将来のムーミン谷にしたくは無ければ。未来の子供たちに日本国を残そうと思うなら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました