スポンサーリンク
スポンサーリンク

エヴァンゲリオンの使徒の謎!初心者向けにエヴァの使徒の目的や正体など優しく解説

エヴァンゲリオン使徒の謎 アニメの都市伝説
エヴァンゲリオン使徒の謎
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エヴァンゲリオンの謎を使途を中心に読み解く「初心者向け」

エヴァンゲリオン見たいけどよく分かんない!

だって謎が多すぎてよく分かんない。途中から読んでも何だか難しい。

しかも使徒の正体って何?目的は?謎が多すぎなんですけど( ̄▽ ̄;)

そんなアナタにエヴァンゲリオンの謎を優しく解説します。

エヴァンゲリオンは不滅野超大作!読めば絶対に面白い。

謎が多いとか食べず嫌いはやめてほしい。

初心者でもわかりやすいようにエヴァンゲリオンの謎を使徒を中心に超簡単に解説します。

エヴァンゲリオンの使徒を理解するには全体から!聖書をモチーフにしたアニメ

エヴァンゲリオンって言葉は独特なモノが多い。

エヴァ用語とファンの間で呼ばれています。

なぜエヴァの用語が少し変わっていて耳慣れない難しい言葉が多いのか?

それはキリスト教の聖書をモチーフにしたアニメだから。

なるほど!聖書をモチーフにしたアニメだから使徒が出てきて、使徒の名前がサキエルとかなんだ。

先ずはエヴァンゲリオンというアニメは聖書のメタファーなんだと押さえておいてください。

こコレだけでエヴァの取っつきにくさがだいぶ軽減されます。

スポンサーリンク

エヴァンゲリオンと使徒の謎!エヴァは直訳すると「福音」

ちなみにエヴァンゲリオンの名前もギリシャ語の「Evangeliun」から来ているらしいです。

Evangeliunを直訳すると「福音」という意味。

福音とは「神とかキリストからの喜ばしい知らせ」というキリスト教そのもののような言葉。

そうかエヴァンゲリオンはキリスト教をモチーフにしているんだ。

先ずはそれを理解しておきましょう。コレで一歩エヴァの世界を理解できた。

さぁ次は使徒についての謎を一緒に考察してみよう。

スポンサーリンク

エヴァンゲリオンに出てくる使徒の一覧

エヴァンゲリオンには18体の使徒が存在します。

使徒はキリスト教やイスラム教では「宣教者」という意味。

エヴァンゲリオンに登場する使徒にはキリスト教で伝承される天使の名前が付けられています。

例えばラミエルやサキエルなど。

エヴァンゲリオンの使徒の名前一覧

  1. 第1使徒 :アダム
  2. 第2使徒 :リリス
  3. 第3使徒 :サキエル
  4. 第4使徒 :シャムシエル
  5. 第5使徒 :ラミエル
  6. 第6使徒 :ガギエル
  7. 第7使徒 :イスラフェル
  8. 第8使徒 :サンダルフォン
  9. 第9使徒 :マトリエル
  10. 第10使徒:サハクィエル
  11. 第11使徒:イロウル
  12. 第12使徒:レリエル
  13. 第13使徒:バルディエル
  14. 第14使徒:ゼルエル
  15. 第15使徒:アラエル
  16. 第16使徒:アルミサエル
  17. 第17使徒:タブリス(渚カヲル)
  18. 第18使徒:人

18体も使徒がいると一覧にして書き出すだけでもシンドイ( ̄▽ ̄;)

スポンサーリンク

エヴァンゲリオンの使徒の謎!使徒はなぜ第3使徒から現れた?

エヴァンゲリオンの敵は使徒と呼ばれる謎の生命体。

使徒は18体いるとされています。

エヴァvs使徒で若い番号から順番に激戦を繰り返していきます。

最初に現れた使徒は第3の使徒サキエル。

主人公の碇シンジが最初に戦った相手。

暴走モードに入ってシンジが意識失っている間に初号機が倒したんです。

その話に行くと説明が名がかなり過ぎて泥沼化する!

今回話したいのは、なぜ第3の使徒が最初に現れたのか?

使徒は順番に出てくるんです。

第3の使徒サキエル第4の使徒シャムシエル第5の使徒ラミエルと順番に。

あれ?第1の使徒と第2の使徒はどこいったの?

そうなんです!そこがエヴァンゲリオンの謎の一つ。

第1の使徒と第2の使徒はどこにいるのか?

第1使徒と第2使徒の謎!アダムとリリスは特別な使徒だった

第1使徒と第2使徒の謎は物語たりの後半で徐々に明らかになってきます。

最初は全くの謎でした。

しかしエヴァンゲリオンの世界観を理解するために最初からこの謎は解いておきましょう。

その方が完全にわかりやすい。

スポンサーリンク

エバンゲリオンはセカンドインパクトの15年後の世界の物語

そもそもエヴァンゲリオンの始まりは、セカンドインパクトと呼ばれる大爆発から15年後の世界です。

セカンドインパクトから15年後に第3使徒が攻めてきたのです。

このセカンドインパクトという名前が重要!

セカンドだからファーストもあったのです。

ファーストインパクトの原因こそ、第1使徒と第2使徒です。

地球の最初の生命体は第1使徒のアダムが生み出した

時代はめっちゃ遡り46億年という途方もない昔。

白き卵と呼ばれる第1使徒アダムが地球に落下しました。

そしてアダムは第3から大17までの使徒を生みます。地球に最初に誕生した生命体がアダムが生んだ使徒だったのです。

ほぉ~!あの気持ち悪い使徒ってのは宇宙から来たのではなく、地球にもともといたんだ。

スポンサーリンク

第1使徒アダムに続いて第2使徒リリスが地球に落下

アダムが使徒を生み出した後に地球にファーストインパクトの大爆発が起こりました。

大爆発の原因は第2使徒リリスの卵が地球に激突です

地球に落下したリリスもアダムと同じように地球に使徒を産み落とします。

リリスが地上に産んだのは第18の使徒

リリスの落下の衝撃によってアダムとその他の使徒たちは深い眠りにつきました。

46億年の時間を経てアダムが目覚めようとしている

そして46億年後アダムが目覚める時を迎えようとしていました。

人類は使徒の生みの親であるアダムの完全なる覚醒を防ぐために、使徒の魂が集まる部屋「ガフの

部屋」を開き熱滅却処分をしたのです。

この時に起こった大爆発がセカンドインパクトです。

エヴァンゲリオンの謎!なぜ使徒は人間を襲うのか?

エヴァンゲリオンの初めて見た人が最初に覚える謎。

それは使徒って何モノ?なんで人間と戦うの?

至極真っ当な疑問です。エヴァンゲリオンってどういうじょうたい?なんで戦ってるの?

そんな事が多すぎる(笑)

その分かり難さが魅力だというエム気たっぷりの人もいるが(;´∀`)

エヴァンゲリオンの使徒はなぜ人間を襲うのか?

コレは第1使徒のアダムと第2使徒のりリスまで話が遡ります。

エヴァンゲリオンの世界には知恵の実と生命の実という2つの実が存在します。

聖書で言う知恵の実リンゴに相当するもの。

第1使徒のアダムは生命の実を持っていました。

スポンサーリンク

だからアダムが生み出した第3から第17使徒までは生命力に溢れた存在として誕生しました。

そしてリリスは知恵の実を持っていました。

リリスも又使途を生み出しています。第18の使徒リリンです。

知恵の実を持つリリスが生み出した第18使徒リリンは人間だった

第18使徒のリリンの別名を人間といいます。

なに〜!人間も使徒なのか!そのとおりです。驚愕の事実ですが人間は知恵の実を持った使徒なのです。

つまり使徒が人間を襲う構図は、生命の実を持つ使徒が知恵の実を持つ使徒を襲っていることになります。

生命の実VS知恵の実

使徒はなぜ人間を襲うのか?

使徒はなぜ襲うのか?

それは知恵の実と生命の実に特別なルールが存在しているから。

ルールとは「一つの惑星には一つの実だけ」という決まり。

つまり知恵の実と生命の実が同時に存在する地球はルールから逸脱したレアケースなのです。

だから生命の実を持つ使徒は、知恵の実を持つ人間を襲うのです。

実のルールを正常化するための生存競争なのです。

スポンサーリンク

エヴァンゲリオンの謎!人類補完計画とは?

エヴァンゲリオンに度々登場する謎のキーワード人類補完計画。

本編の中でもなんとなくしか説明されず見えるようで見えてこない。

ただしエヴァンゲリオンが聖書のオマージュだと考え、足りないパーツを聖書から借りてこればなんとなく全体像を掴むことができる

人間はリリスが生み出した第18使徒だと説明しました。

ちょっと待って?聖書によると人間はアダムとイブから生まれたんじゃなかった?

そのとおりです。まさにその食い違いを修正することが人類補完計画なのです。

人類補完計画とは人類がアダムとリリスから生まれた!と聖書通りに歴史を組み直す計画だったのです。

人類の歴史を誕生の瞬間まで遡ってネジを巻なおす。

エヴァンゲリオンの使徒の謎と人類補完計画

でも何でそんな事をするの?

実は知恵の実と生命の実に隠されたもう一つの大きな秘密がありました。

それが知恵の実と生命の実の両方を食べると究極の生命体になれる「神になれる」というものです。

つまり人類の歴史を巻き直し、アダムとリリスの子供として人類を作り直すとは、究極の存在として神になろうとする計画だったのです。

聖書では知恵の実のリンゴを食べたアダムとイブはエデンの園を追放されました。

エデンの園には生命の実もあったからです。

聖書では禁断の恋果実と書かれています。

人類補完計画は聖書の中で禁断とされた領域2脚を踏み入れる計画なのです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました